『無彩限のファントム・ワールド』第12話感想。エニ熊…じゃなかったエニグマ強ぇ…。

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

無彩限のファントム・ワールド 1 [Blu-ray]

『無彩限のファントム・ワールド』第12話を見たので感想をば。

SPONSORED LINK

☆晴彦オカン登場!メッチャきれいですな…。

Naked Dive(アニメ盤)
終盤らしく今回は波乱の展開でしたな。
まずは過去最高の強さを誇るファントム、エニグマの登場。
相手の能力を吸収し自分の物として扱えるようになってしまうという最強っぷりを発揮。

僕が危惧したのは、アルブレヒトが奪われて敵として戦う羽目になる展開だったけど、幸いそんなことはなかった。
あんな凶暴な熊は敵に回したくはないw
今回のアルブレヒトのパンチも腹にズンッと食らわす重い一撃でしたなぁ。
あいつ、無表情でえげつない攻撃するところが恐いんですよw

もうひとつ注目すべきは晴彦オカンの登場。
…めっちゃキレイですなぁ。
晴彦オカンの登場で、ルルが面白くなさそうにしてたのがちょっと可愛かった。うん。

 

☆エニ熊…じゃなかったエニグマ強ぇ…。

無彩限のファントム・ワールド 2 [Blu-ray]
きれいな晴彦オカンだったけれど、エニグマに体を乗っ取られていたことが発覚する。
舞先輩に一撃食らわせたときの怖さったら半端じゃありませんでしたな…。

晴彦はエニグマにブチューっとやられて能力を吸収されてしまう。そしてなぜかルルまでもが倒れてしまう。
晴彦とルルの関係って謎だったけれど、これをキッカケに明らかになるかも。

どうでもいいけど、案の定エニグマの「グマ」に反応した久瑠美ちゃんがよかったw

 

※『無彩限のファントム・ワールド』関連記事はこちら↓
『無彩限のファントム・ワールド』第11話感想。さてと、僕も小学校のときの作文読んで小学生に戻るか(錯乱)

『無彩限のファントム・ワールド』第10話感想。ルルがでっかくなっちゃった!

『無彩限のファントム・ワールド』第9話感想。アルブレヒトの印象が強すぎる件についてw

『無彩限のファントム・ワールド』第8話感想。美術史に残る最強のキャンバスだ!!w

『無彩限のファントム・ワールド』第7話感想。別に猫のままでもよかったんだけどw

『無彩限のファントム・ワールド』第6話感想。久留美ちゃんのクマまみれっぷりが異常w

『無彩限のファントム・ワールド』第5話感想。小糸回だったけど久留美ちゃんの能力に1番驚いた件

『無彩限のファントム・ワールド』第4話感想。玲奈ちゃんはどうやってあの厳しそうなオトンに理解してもらったんだろ…

『無彩限のファントム・ワールド』第3話感想。記憶のコピペが簡単そうな件w

『無彩限のファントム・ワールド』第2話感想。玲奈ちゃん、僕の傷も治してくんない?傷がない?あぁ今から作るわ(錯乱)

『無彩限のファントム・ワールド』第1話感想。揺れる揺れるとにかく揺れるw

【Amazon.co.jp限定】無彩限のファントム・ワールド 1(各巻購入特典:2L型ブロマイド付)(全巻購入特典:「全巻収納BOX」引換シリアルコード付) [Blu-ray]
【Amazon.co.jp限定】無彩限のファントム・ワールド 1(各巻購入特典:2L型ブロマイド付)(全巻購入特典:「全巻収納BOX」引換シリアルコード付) [Blu-ray]

無彩限のファントム・ワールド 3(KAエスマ文庫)
無彩限のファントム・ワールド 3(KAエスマ文庫)

※オススメ記事
三年間一次選考落ちを続けてた僕が毎年電撃大賞で一次通過できるようになった裏話。この本を参考にしましたよ。

電撃大賞の拾い上げについて考えてみた

【まとめ】小説家のたまごがフォローすると参考になるTwitterアカウント3選

ネーミング辞典のあまりの便利さに脱帽……。

※カカオのオススメ本たち
2015年自分的ベスト本ランキング10位~1位

最新刊を追っているラノベまとめ。どれも面白いよ!

ラノベ好きにオススメの一般作10冊まとめ


※カカオのツイッターアカウントです。日常ツイートから後追いゲーマーライフの模様まで色々つぶやいてます。お気軽にフォローしてください。