もし僕が今大学生になるとしたら「やらないこと」はコレ!

m6sb13kg5740dag6ks9

 

働く暇なんてないよ?

膨大な時間が与えられるワケで

春から大学生になるという方も多いのではないでしょうか。
とりあえず、

 

ご入学おめでとうございますっ!

 

現役で入学した人も、また浪人してからの入学の人も、新しい生活を前にして心躍らせているのではないでしょうか。
僕の大学入学は浪人してからだったので喜びもひとしおでしたねぇ。懐かしい。

さて。

大学にもよりますけど、
大抵の大学生は阿呆みたいに膨大な時間が与えられると思います。
有り体に言うと暇なんですw
不思議ですよねぇ。
大学だって講義はあるっちゅうのに。

そんな膨大な時間を与えられると真っ先に考えるのが、

 

「何をしようか」

 

だと思われ。
僕もそうでしたからね。
でももし僕が今大学生になるとしたら、こう考えます。

 

「何をしないか」

 

です。
たくさんある時間をさらに増やすんです。
膨大に時間が有り余るもんだから、ついついその時間を

 

「どう使おうか」

 

と考えがちなんです。
が、有り余ってるからと無駄遣いしてしまうと今度は

 

「時間がない」
「忙しい」

 

なんて状態に陥っちゃう。
そんなつまらない話はないですよ。

 

もし僕が今大学生だったらやらないこと


「やりたいこと」の中に「経験したほうがいいから」という理由でやろうとしてることありません?
僕はありましたよ。
それは、

 

アルバイトです。

 

社会に出る前に労働経験を積んでおいたほうが…
なんて考えだったんですけど、今考えてみると時間の無駄でしたねぇ。
お金は稼げましたけど、時間がなくっちゃう。

もし僕が今大学生なら、アルバイトはやりません。
当時大学生でレンタルビデオ屋でバイトをしていた僕も割とすぐに

 

「あ、これ時間もったいないわ」

 

と思って、長期やるつもりだったバイトを3ヶ月くらいで辞めました。
今考えると3ヶ月も十分長期ですけど。

関連記事:決してタイトルを言ってはいけない。レンタルビデオ屋での返却催促の電話をしたときの話

バイトをやめてできた時間は演劇サークルの活動に充てましたね。
まぁ今考えたらサークルじゃなくてブログや小説の執筆に時間を使うところですけど、当時は演劇に夢中でしたからそれはそれで後悔はありません。

 

どうしてもバイトをしたいなら


ただ、大学生になるととかくお金がかかるようになります。
飲み会やら旅行やらね。
行動範囲が広がるもんだから、その分かかるお金も大きくなってしまう。

僕もそんな感じでしたので、
レンタルビデオ屋を辞めてからは、
どうしてもお金が必要になったら日雇いのバイトしてました。

僕がやっていたのは登録制のバイトで、
単発でやりたいときに稼げて助かりましたねぇ。

印象に残っているのが「オフィス移転」の仕事。
引っ越し的なものを想像していたけど、いざやってみたら小物をバケツリレー的にほいほい運ぶだけで楽だったなぁ。
今はそういう仕事あるのかな?

当時大学生だった僕はフリーペーパーでバイト探ししてましたけど、今は短期バイトを多く扱ってる「ショットワークス」あたりで探すとイイかと。

 

まとめ

とりあえず、留年せんようにしてくださいw
僕は留年せずに卒業しましたけど、僕のサークルの先輩たちはかなり留年してる人が多くて、

「あぁ……おわた」

なんて遠い目をしてる人もいましたから…。
あれって結局時間の使い方をしくじってしまってるんですよね。
サークル活動にバイトで埋まってたら、そりゃ時間なくなりますって。
どこかを切り捨てるしかないんですよ。

僕はバイトを可能な限り切り捨てましたけど、
あなたは何を切り捨てます?

 

※カカオのオススメ本たち
2015年自分的ベスト本ランキング10位~1位

最新刊を追っているラノベまとめ。どれも面白いよ!

ラノベ好きにオススメの一般作10冊まとめ

SPONSORED LINK