チャーチルMk.VII作り始めました!(塗装解説編)今回もファレフォで塗ったよ!

 

チャーチルMk.VIIの塗装はほとんどをファレフォで行いました。
使った色はこちら。

P_20160331_142407_R

この4色に加え、一部にアクリジョンのシルバーを使いました。
シルバーを使ったのは、

 
c8
シャベルのところですな。

 

P_20160331_142426_R
まず最初にこの二色を半々に混ぜた色をボディに塗っていきました。
これは下地です。
ちなみにこの色だけだと、以前作ったJS-2の色になります。

 

P_20160331_142439_R
次にこの二色を混ぜた色をボディに塗っていきました。
混ぜた比率は感覚なんですよねぇ…。
ほぼ半々なんですけど、若干ゴールデンオリーブ(写真右)のほうが少なめ?
感覚でスイマセン。

 

P_20160331_142450_R
ちなみにこの色は

 

c8
シャベルの持つとこに使用してます。

あとファレフォを筆塗りで使うときのコツなんですけど、
エアブラシシンナー(下の写真)を少量垂らすと伸びがよくなってイイですよ。
だいたい塗料三滴に大して一滴とかそんくらい。
これもまぁ感覚です。
P_20160331_142515_R

ファレフォについてはまだまだ分からないことだらけで、しかも独学で突き進んでいるのでセオリーから大きく外れているかもしれません。
が、チャーチルJS-2を塗装して完成させてみて分かったんですけど、結構いい加減でもどうにかなっちゃうのがファレフォという塗料の凄いところだと分かりました。
なにせ初心者で大雑把な僕でも楽しく塗り塗りできてるぐらいですからw

ファレフォは水性塗料なので臭いもないですし水洗いだけでオーケー。
乾燥も早いし塗膜は強くてオススメですよ~。
売ってる場所が少ないのが難点ですね…。
ヨドバシとかで売ってると楽なんだけどなぁ。

※ファレフォ関連記事はこちら↓
ファレフォで戦車一両を筆塗りしてみて分かったたった1つのポイント

ファレフォという水性塗料を買ってみた

1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.210 イギリス 歩兵戦車 チャーチル Mk.VII 35210
1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.210 イギリス 歩兵戦車 チャーチル Mk.VII 35210

※チャーチル関連記事はこちら↓
チャーチルMk.VII作り始めました!(完成編)

チャーチルMk.VII作り始めました!その11。苦手な作業…。

チャーチルMk.VII作り始めました!その10。あともうチョイで完成なんだけど…

チャーチルMk.VII作り始めました!その9。ノリと勢いで!

チャーチルMk.VII作り始めました!その8。見えないところはテキトーに。

チャーチルMk.VII作り始めました!その7。ようやっとイメージに合う色になったよ!

チャーチルMk.VII作り始めました!その6。色を勘違いしてた…。

チャーチルMk.VII作り始めました!その5。サフ吹き完了しましたん。

チャーチルMk.VII作り始めました!その4

チャーチルMk.VII作り始めました!その3

チャーチルMk.VII作り始めました!その2

チャーチルMk.VII作り始めました!


※カカオのツイッターアカウントです。日常ツイートから後追いゲーマーライフの模様まで色々つぶやいてます。お気軽にフォローしてください。

SPONSORED LINK