『Fate/stay night[UBW]第1話』感想

SPONSORED LINK
ideal white(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)

 

 

※ネタバレ注意

 

 

録画しておいたFate/stay night[UBW]第1話を見たのでその感想をば。

 

☆スタート


今回から士朗、そしてセイバーの登場ということもあってようやく物語がスタートしたって感じですね。
士朗の日常が描かれ、大河がふざけたりなど平和な描写の後、ランサーとアーチャーの戦いを目撃してしまった士朗はそのまま聖杯戦争に巻き込まれていくという。
そしてセイバーの登場。
Fate/stay night -フェイト/ステイナイト-:コンプリート・コレクション 北米版 / Fate / Stay Night TV: Complete Collection [Blu-ray][Import]
『問おう。あなたがわたしのマスターか』
痺れるぜ……!
このセリフを聞いてようやっとFateが始まったって感じですな。うん。
(※画像は2006年にやっていたFateから)

 

☆セイバーとランサーの戦い


セイバーの剣さばきに惚れた……!
例によってインビジブルエアで隠されたエクスカリバーを振るうわけなんですけど、動きのキレが半端なかったです。
Fateって七人のサーヴァントがいるけれど、その中でもセイバーとランサーという組み合わせの戦いが僕は一番好きです。
どちらも近接戦闘に秀でているせいなのか、剣と槍とのぶつかり合いにも迫力が、動きにも迫力が!
あとまあ剣と剣の戦いと違い、相手が槍だと双方の動きにも変化があっていいなーと。
まあ今回はアーチャーとアサシンが剣を使うんで、迫力のある接近戦はセイバー・ランサー戦に限らず楽しめそう。

 

☆来週は……


バーサーカーの登場かな?
次の戦闘も期待してますよセイバー!
あとオープニングでちらりと映ったマフラー巻いた私服姿のセイバーも早く見たいところです。

 

↓ランキングに参加中です。クリックして応援していただけると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA