『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!14』感想。イイ最終巻だった(←まだ終わってないw)

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!14 大学生編<おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!> (富士見ファンタジア文庫)

どうも、カカオです。
『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!14』を読了したので感想をば。

SPONSORED LINK

 

☆柏田、ブラックバイトで酷い目に…

13巻終盤で恋ヶ崎が柏田たちの自主制作映画(の長谷川と柏田のシーン)を見てショックを受けた続き。

柏田は恋ヶ崎と連絡を取ろうとするもリアクションは芳しくない。
北海道に行く予定も恋ヶ崎が予定が入ったとかでおじゃんに。

 

が!

 

妹の後押しで柏田は恋ヶ崎に内緒に北海道へ行くことになった。
妹ちゃん、グッジョブですねぇ。

ここで問題となったのが資金。
大学祭で柏田たちのサークルが作った映画の費用がかなりのものになって部員ひとりあたりから二万以上徴収することになった。うわぁ。
これ大学時代の僕だったら真っ青になってただろなぁw

お金を徴収されビンボーになった柏田は、手っ取り早くお金をかせぐために日雇いのバイトをテキトーに選ぶも、それがブラックバイトで酷い目に…。

軽作業(荷物運び)だけど、現場監督が鬼で叱られまくりっていうね。
おまけに途中で辞めると罰金。
挙げ句の果てに作業着はレンタルで1日2000円が給料から引かれるという…ひでぇ。
バイト選びは慎重にしよう。
僕は短期バイトをオススメしてます。
辞める時オートですからw

ブラックバイト、ブラック企業。
ブラックはいかんですなぁ。

 

☆恋ヶ崎(父)

どうにかお金を工面し北海道へ行った柏田は紆余曲折の末に恋ヶ崎と和解。めでたしめでたし。

 

が、

 

恋ヶ崎の実家に泊まることになって恋ヶ崎(父)に大苦戦するw
柏田が恋ヶ崎と恋ヶ崎(父)の狭間で端間を抱える様がおもしろかったです。

 

もう大学生編もこれで終わり!ってぐらいにスッキリ終わってました14巻。
あとがきを読むかぎりでは、次巻で完結なのかな?
予定は未定だろうから15巻が出るまで分からないだろうけど、気になる。
何が気になるって、もう14巻でスッキリ終わってるんで、いったい15巻で何を描くんだろうなと(苦笑)
 

 

 

※『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!』関連記事はこちら↓
『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!13』感想。もうタイトル変えません?「俺もうリア充だからおまえらもリア充になれば?」とかw

『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!12』感想。柏田、将来の仕事につながるバイトを見つける。

『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!11』感想

『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ! 小豆エンド』感想

『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!10』感想

『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!9』感想

『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!8』感想

『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!7』感想

『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!6』感想

『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!5』感想

『おまえをオタクにしてやるから俺をリア充にしてくれ!4』感想

『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!3』感想

『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!2』感想

『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!』感想

※カカオのオススメ本たち
2015年自分的ベスト本ランキング10位~1位

最新刊を追っているラノベまとめ。どれも面白いよ!

ラノベ好きにオススメの一般作10冊まとめ

※物書きならポメラあるといいよ!ポメラ関係の記事はこちら
ポメラだって文字数ぐらい調べられるから!ポメラで文字数を調べる方法を解説してみた

ポメラは小説に向いているのかどうか考えてみた

僕がポメラを手放せないたったひとつの理由

ポメラDM100の使い心地について僕が思ったこと

物書き達よ、ポメラを持って部屋を出よう!

ポメラDM100を購入して1年経った僕が後から追加で買った3つの物