『魔装学園H×H 1』感想。「全年齢」の限界に挑んでいましたw

※ネタバレ注意

 

魔装学園H×H<魔装学園H×H> (角川スニーカー文庫)

どうも、カカオです。
『魔装学園H×H 1』を読了したので感想をば。

 

☆あらすじ

簡単に言ってしまえば、
ISをより過激にして敵を異世界陣営にした
って感じですw

 

☆どこまでがOKでどこからがダメなのか

男向けに過激に描かれたこの作品、活字でどこまで過激にするかを試しているような節さえ感じられるほどに、過激でした。
男向けにw

ただ過激とは言ってもそこは全年齢。
そんなすごーいことはしてません。
使われている言葉もぼやかしてはいましたね。
そりゃそうかw

物語本筋はというと、異世界から襲来してくる敵を相手にISみたいな武装した女の子たちが戦います。
主人公はそんな女の子たちの中で、彼女たちをパワーアップさせるためにアレなことを色々するよう認められた羨まけしからん方ですw

え?

どうしてアレなことをすると女の子がパワーアップするのかって?

 

そういう設定なんですw

 

飛び抜けて真新しい設定や物語構成はありません。
バトル描写も1巻の時点ではまぁまぁ。
ただ、全年齢に挑戦するかのような心意気がとにかくスバラシイ!

とにかく可愛い女の子が色々な意味で派手に活躍する作品を欲しているなら、オススメですね。

 

魔装学園H×H<魔装学園H×H> (角川スニーカー文庫)” style=”border: none;” /></a></div>
<div class=
KADOKAWA / 角川書店 (2014-05-03)
売り上げランキング: 2,039

 

※カカオのオススメ本たち
2015年自分的ベスト本ランキング10位~1位

最新刊を追っているラノベまとめ。どれも面白いよ!

ラノベ好きにオススメの一般作10冊まとめ

※ブログ記事紹介
カカオってどんな人?

ガンプラ初心者レベルの僕がオススメする『作りやすいガンプラ』5選まとめ

ソフトバンクの新料金プランがちっとも安いと感じない件。MVNOにしようよっ!

僕が格安SIMをDMMにしたたったひとつの理由


※カカオのツイッターアカウントです。日常ツイートから後追いゲーマーライフの模様まで色々つぶやいてます。お気軽にフォローしてください。

SPONSORED LINK