『この素晴らしい世界に祝福を!6巻』感想。カズマVSミツルギ再びw

※ネタバレ注意

この素晴らしい世界に祝福を! 6 六花の王女<この素晴らしい世界に祝福を!> (角川スニーカー文庫)

どうも、カカオです。
『この素晴らしい世界に祝福を!6巻』を読了したので感想をば。

 

☆あらすじ

「妹が欲しい」―そんなしょうもないことを考えるカズマは、招待された晩餐会で年下の王女・アイリスと出会う。カズマが話す冒険譚に興味津々のアイリスは、カズマに懐いてしまい、なんと城へと連れ去ってしまう!アイリスと夢のような毎日を満喫し、ずっと城に居座りたいと願うカズマ。そんな中、王都で暗躍する義賊の噂を耳にしたカズマは、自分がそいつを捕えると言い出して―!?

魔王軍の幹部をやっつけたりと何かと活躍中のカズマたちのパーティーを、お姫様のアイリスが城に招待したことが発端で物語は展開します。
アイリス以外にも新キャラが増えてオモシロイことになっとりましたよ!

 

☆カズマさん、ついに本気を出す

この素晴らしい世界に祝福を! クリス ぺたん娘 アクリルストラップ

ポイントは二つ。
1、アイリスとカズマ

2、流出した神器を狙うクリス

 

1は、アイリスとカズマが絆を深めていく感じがよかったです。
アイリスに良からぬことを教えるカズマには笑わせてもらいました。

2は今後のストーリーにも影響がありそうな一大事。
盗賊のクリスが世界のどこかに流出した神器を回収しようと活躍する。
その話にカズマも巻き込まれ、アイリスが所有している神器を奪うことになった。
アイリスの護衛にはミツルギを始めとした猛者がいるも、カズマさんが柄にもなく本気出してこれを撃退。
ちなみに今回のミツルギとの戦いで、カズマはスティールは使ってませんw

気になったのは、なぜクリスは神器を回収しようとしたのかなと。
神器の回収をカズマはエリスからも頼まれたんですけど、じゃあクリスは何のために?ってね。
クリスとエリスって何か関係してるんですかね。
ちなみにアニメだと、クリスとエリスって中の人が同じなんですけど…。

 

☆まとめ

この素晴らしい世界に祝福を! ダクネス ぺたん娘 アクリルストラップ
6巻は今後の物語に深く影響が出そうな重要ポイントが多かったと思います。

 

が、

 

だからと言ってシリアスになることなんてありません。
だってこのすばですからw
アクアは姫様相手でも宴会芸をかましますし、めぐみんは例によって爆裂娘っぷりを発揮。
そしてカズマはサクッと死んじゃってエリスのところに行ってますw

唯一、ダクネスが今回は冷静なポジションを強いられていましたね。
お嬢様な振る舞いをするダクネスもまたオモシロイし、それを崩しにかかるカズマも最高でした。

 

 

 

※原作「このすば」関連記事はこちら↓
『この素晴らしい世界に祝福を!10巻』感想。この勇者みたいなアイリスに祝福を!

『この素晴らしい世界に祝福を!9巻』感想。めぐみん全開な巻なんだけどアクアの煽り芸も冴えていたかとw

『この素晴らしい世界に祝福を!スピンオフ この仮面の悪魔に相談を!』感想。アクセルの街には「女神のだし汁」が売っているそうです。

『この素晴らしい世界に祝福を!8巻』感想。この奥ゆかしい女神様に祝福を!(注:アクアじゃないですw)

『この素晴らしい世界に祝福を!7巻』感想。僕の知ってるカズマさんはこんなにカッコよくないんだけどw

『この素晴らしい世界に祝福を!9巻』特典の感想。カスマと呼ばれても仕方のない所業ですなw

『この素晴らしい世界に祝福を!5巻』感想。第2次めぐみんトイレの危機勃発からの紅魔族誕生秘話までとにかく内容が濃いw

『この素晴らしい世界に祝福を!4巻』感想。アクシズ教徒がいっぱい登場していっぱい困った話でしたw

『この素晴らしい世界に祝福を!3巻』感想。アニメ1期後に突入…オモシロイ!!2期が待ち遠しいぜ!!

『この素晴らしい世界に祝福を!2巻』感想。アニメ版がかなりカットされていることが明らかに…!

『この素晴らしい世界に祝福を!1巻』感想。1巻にはアニメでカットされたウィズとの出会いのエピソードが読めるぞ!

※『この素晴らしい世界に爆焔を!』関連記事はこちら↓
『この素晴らしい世界に爆焔を! 3』感想。めぐみんがカズマと出会うまでの出来事が分かって大満足です!

『この素晴らしい世界に爆焔を! 2』感想。2巻もめぐみん尽くしでした!

『この素晴らしい世界に爆焔を! 1』感想。めぐみん尽くしでした!

※オススメ記事はこちら↓
その意味不明に高い通信費を安くしてラノベでも買いません?

小説家志望にオススメのバイトはコレ!

削れるところはギャリギャリ削り、費やすべきところには躊躇無く費やすスタイルですが何か。

何をするにしても確保すべきは「時間」です

※カカオのオススメ本たち
2015年自分的ベスト本ランキング10位~1位

最新刊を追っているラノベまとめ。どれも面白いよ!

ラノベ好きにオススメの一般作10冊まとめ


※カカオのツイッターアカウントです。日常ツイートから後追いゲーマーライフの模様まで色々つぶやいてます。お気軽にフォローしてください。

SPONSORED LINK