自分の時間を何かに、誰かに食われたくはないと改めて思った。by 『KISSジーン・シモンズのミー・インク 』を読んだカカオ。

SPONSORED LINK

どうも、カカオです。
『KISSジーン・シモンズのミー・インク 』を読了したので感想をば。

SPONSORED LINK

 

☆時間を無駄にしてはいけない理由

余暇や自由時間は自分のために使え。自分の夢のために、野望のために、ビッグマネーのために使え。

流されるままに生きてたら、絶対に自分の時間なんて持てないです。
他人に食われてしまいます。
これは僕の経験から言えることですが(苦笑)

僕は新卒でIT系ブラック企業に入社したんですけど、流されに流されてろくに自分の時間持てませんでしたねぇ…。

それ以前に大学時代に周囲に流されてシューカツした時点で失敗だったなぁ。
周囲の目を気にしすぎるのはよくないです。

レムの目から見たスバルをスバルが知らないように、他人から見た自分のことなんて分かるワケもない。

2016.08.02

 

でかく、かつ早く成功したいなら、まず自分のために時間を使え。それ以外の人間は後回しだ。本書のタイトルどおり大事なのはMeだ!   この時点では自己中心的であれ。まずは自分自身にコミットしろ。

自分で考えることが面倒だったりするのなら、流されるままに生きるのも悪くはないですよ。

が、

もし自分の時間が誰かに、何かに食われていて失っている状況だと認識し、その現状に不満を持っているのなら何らかの行動を起こすべきです。

僕のようにニート休暇を取るなんていうのはかなり準備がいるんで正直オススメはできないですけど、ひとまず転職サイトに登録するなどして一歩を踏み出すことはイイ選択だと思いますね。

関連リンク:【ウズウズカレッジ】

リスクを恐れないこと

成功をつかみ始めたのなら、小さいリスクを取り続けることを忘れないことが重要だ。居心地よいと感じる場所にとどまっているだけでは、あっという間に振り出しに戻ってしまう。一文無しに逆戻りだ。常に新しいことを追い求めよ。

反面教師を挙げるなら出版業界です。
彼らは自分達の商売がずーっと順調に進むと思ってろくなリスクを取らなかった。
その結果が…

今更何言ってんの?ってレベルですな…。

 

電子書籍もやってるけどリアル書店をカバーはできなかったようです。

 

じゃあ僕はというと、このブログがまさに小さなリスクの集合体です。
ろくに読まれない記事も多いですよ。失敗の連続です。
でもたまにグンとPV数を延ばす記事もあるんです。

あれもダメならコレ。
コレもダメならアレ。

なんて具合にちょこちょこ仕掛けてます。

 

ブログ外だと小説ですね。
小説はミステリーから恋愛、純文まで色々書いてきました。
書けるかどうかなんて分からない状態でしたよ。

最近はラノベに落ち着いてますけどね。
…小説はもうちょっとリスク取っていこう。足りない。

 

まとめ

一言で言うなら、

 

かなり尖がった内容

 

です。
ともすればブラック企業的ではないかと捉えてしまう人もいるかも。
けれど僕はそうは感じませんでした。
結局のところ「仕事」をどう捉えるか次第なんです。

苦痛なことを休みなく続けていれば、それはブラックにもなりますよ。
けれど、やりたいことを続けていれば、ブラックにはなりません。

この記事で紹介したのはほんの一部です。
僕も感じたことを全部ババッと書きたいんですけど長すぎたんでかなり削りました(苦笑)

リスク分散、
結婚について、
自己投資、
などなど。

とても参考になりました。
気になる方はポチッてみてください。

 

KISSジーン・シモンズのミー・インク
日経BP社 (2016-04-07)
売り上げランキング: 42,151

 

※オススメ記事はこちら↓
その意味不明に高い通信費を安くしてラノベでも買いません?

小説家志望にオススメのバイトはコレ!

削れるところはギャリギャリ削り、費やすべきところには躊躇無く費やすスタイルですが何か。

何をするにしても確保すべきは「時間」です

※物書きならポメラあるといいよ!ポメラ関係の記事はこちら
ポメラだって文字数ぐらい調べられるから!ポメラで文字数を調べる方法を解説してみた

ポメラは小説に向いているのかどうか考えてみた

僕がポメラを手放せないたったひとつの理由

ポメラDM100の使い心地について僕が思ったこと

物書き達よ、ポメラを持って部屋を出よう!

ポメラDM100を購入して1年経った僕が後から追加で買った3つの物


※カカオのツイッターアカウントです。日常ツイートから後追いゲーマーライフの模様まで色々つぶやいてます。お気軽にフォローしてください。