飽きやすいことは悪いことじゃないんです。

SPONSORED LINK
akisho

 

飽きやすいって特技だと思うんです。
 

SPONSORED LINK

☆飽きやすい自分を恥じる人

「俺って飽きやすいんだぁ、たはは…」

と力なく笑っていた人を見かけました。
たぶんこれからも見かけるんじゃないのかなぁ。
どこか恥ずかしがっているように見えてしまうのは、おそらく何も継続でてきいない自分を恥ずかしがっているからだと思われ。
恥ずかしがる必要もないし、それ以前に何も継続できていない人なんていないんですよ。
少なくとも、

 

生きることそれ自体は生きている限り誰だって継続できていますから。

 

飽きやすい人はたしかにいます。
が、
何も継続できていない人なんていないんです。

 

☆飽きやすいって羨ましいんですけど

飽きやすいということは、それだけ色々なことに興味を持ってチャレンジしているってことですよね。
…え、なにそれ羨ましいんですけど。

 

僕は諦め悪く食い下がっていくタイプです。
過去を振り返ってみると、

 

なんであんな会社に食らいついていたんだろ…

 

と呆然とすることがありますよ…。
仕事に飽き飽きし、人間関係にうんざしし続けてたのにですよ。
さっさと転職サイトにでも登録して次の仕事を探すなりするべきでした。
※関連リンク↓
ジョブリンク

飽きやすい人は見切りをつけるのが早く、そして次の興味に移るのも早い。
限られた人生という時間をフル活用するには、飽きやすいぐらいがちょうどイイと僕は思います。
僕はもっと見切りのつけ時を見極められるようにしないとダメだな(苦笑

 

☆飽ればキャパが増える

僕はやりたいことリスト100というものを作り、それを遂行すべく毎日を生きてます。
ただ、もしその100個全てを極めようと思ったらとてもじゃないけど時間が足りません。
また、いつ死ぬかも分からない人生です。
極める極めない以前に、やりたいことを半分以上残したままこの世を去ってしまうかも…。
なので、

 

もし飽きたらとっとと次へ行く

 

と決めています。
というか自分に言い聞かせている、と言った方が正しいか。
前述の通り、僕は諦めが悪いんで(苦笑)
けれど、もし飽きやすい人ならば、僕のやりたいことリスト100なんてサクッと終わらせてしまうのではと思うんですよ。
くぅ!
羨ましいなぁ!

 

☆極めてもイイし、広く知ることもまたイイ

何かひとつのことを極めるってとてもカッコイイですよねぇ。
有名どころだとイチローですな。
2次元のキャラで例えるとドラゴンボールの孫悟空あたりですかね。
悟空は敬語もろくに使えない戦闘馬鹿ですけど、戦いにかけては常に修行し続けています。

けれど一つだけを掘り下げるということは、それ以外は見ないということです。
こんな阿呆みたいに広くて心躍ることがわんさかある世界で、たった一つしか知らないことが果たして幸せなのか。
心躍るのか。
僕は広く知って心躍っていたいです。

もちろん、上達したいモノはあります。
夢中になったら突き進んでしまうのもアリです。
極めることもイイことです。

ただ、もしアナタが飽きやすいことに悩んでいるというのなら、決して悩む必要はないんです。
広くを知っているんだと胸を張ってやりましょうぜ。

 

※オススメ記事はこちら
デスクボードを使って執筆環境を改善したよっ!

続・明日があると思って生きるなよ?

職業欄が「無職」でも誰も気にしないよ。元古本屋店員が語る職業欄について。

※カカオのオススメ本たち
2015年自分的ベスト本ランキング10位~1位

最新刊を追っているラノベまとめ。どれも面白いよ!

ラノベ好きにオススメの一般作10冊まとめ


※カカオのツイッターアカウントです。日常ツイートから後追いゲーマーライフの模様まで色々つぶやいてます。お気軽にフォローしてください。