『タブー・タトゥー』第10話感想。時間軸を大きく進めるメリット・デメリットについて考えてみた。

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

「タブー・タトゥー」Blu-ray初回生産限定版 3

どうも、カカオです。
『タブー・タトゥ』第10話を見たので感想をば。

SPONSORED LINK

 

☆え?…あ、一年経ったのね…。

序盤こそ前回の続きでBBの記憶から始まり
そこからセーギとBBの会話だったけれど…

 

一年が経過しました!

 

マジか。
いや一年経過するぐらいならまだ早いとは言えない。
けれど、そこからアジトが王国に見つかって
リサを助けにセーギたちが戦いに行って
バトルするまでの流れがホント早いなと。
感覚的に、気がついたらセーギが
強くなって戦っていた感じですもんw

ただ一年経ってもギャグを
ブッ込んでくるあたりは変わらず。
あのフラグ立たせまくってた
軍人さんには笑いましたw

 

☆時間軸を大きく進めるメリット・デメリット

時間軸を一年進めたのは、評価分かれそうですねぇ。
時間軸を大幅に進めたことで得られたのは、

 

セーギというキャラの変化や戦闘力の増強、「リサが生きて王国側のいいようにされている」っていう展開などなど。

 

これからまだ増えそう。
こんな具合に、物語を一気にそれも大きく変化させたい場合は、時間軸を大きく進めるのはイイ手だなと思いました。
無理矢理にでも視聴者を納得させる力がありますもんね。
これは参考にしたいですなー。
僕はこの展開好きです。

逆に、展開が早すぎてついていけない人もいるかもしれませんけど。
セーギのキャラの変化がまさにそれで、随分落ち着いた雰囲気になり、トーコを殺されたことを恨む復讐者になり果ててましたしね…。

 

Belief(DVD付)
Belief(DVD付)

posted with amazlet at 16.09.06
May’n
エイベックス・ピクチャーズ株式会社(Music) (2016-08-24)
売り上げランキング: 2,772

 

 

※『タブー・タトゥ』関連記事はこちら↓
『タブー・タトゥー』第9話感想。アリヤがああなったのも仕方ないかと…

『タブー・タトゥー』第8話感想。さあ死に戻ろうか(違)

『タブー・タトゥー』第7話感想。紹介通りの噛ませ犬っぷりでしたw

『タブー・タトゥー』第6話感想。BBのヒーロー講座。

『タブー・タトゥー』第5話感想。王女様、ええキャラしてますなー。

『タブー・タトゥー』第4話感想。家が消えちった☆

『タブー・タトゥー』第1話~3話感想。なんだかんだで見てます。

※まだヘッドホン買ってないの?
普段のアニメ鑑賞でもヘッドホンが大活躍している件について

ガルパンだけでなくオールマイティに使えるヘッドホンでした by JBL EVEREST 300を使ったカカオ

僕はこのヘッドホンでガルパン劇場版BDに備えることにした。

ガルパン劇場版BDを安物のヘッドホンとパナソニックのRP-HX750-Sで聞き比べながら見てみた。

※カカオのオススメ本たち
2015年自分的ベスト本ランキング10位~1位

最新刊を追っているラノベまとめ。どれも面白いよ!

ラノベ好きにオススメの一般作10冊まとめ


※カカオのツイッターアカウントです。日常ツイートから後追いゲーマーライフの模様まで色々つぶやいてます。お気軽にフォローしてください。