実家暮らしの僕が堂々と抱き枕カバーを買うためについたテクニカルな嘘がこちらwww

SPONSORED LINK

先日、めでたくリゼロのレムの抱き枕カバーを手に入れたカカオでございます。どうも。

 

p_20160910_134320_r
可愛いわぁ…。
けれど、レム抱き枕カバーを手に入れるには、お金を払う以外にも僕は死ぬほどどうでもイイ壁を乗り越えなければならなかったのです。
その壁とは、

 

家族にどう言いワケするか

 

です。
家族は僕がアニメ好きなのは知ってますし部屋にはガンプラを飾ってはいますけど、キャラモノはほとんど飾ってないんです。
そこに、

 

p_20160910_134454_r
↑レムの抱き枕カバーなんぞ導入したら、さすがに家族も「えぇ…」と引き気味になること請け合い。ドン引きかもしれない。
引かれるのは心が痛む。
ドン引きはクリティカルだ。
そこで、心のダメージを軽減するべく、僕はテクニカルな嘘をつくことにしました。
今日はその嘘をご紹介しましょう。

SPONSORED LINK

 

☆運の良いキャラ

結論から言います。

 

クジ引いて当たったことにしました。

 

もちろん嘘です。
もしかするとレム抱き枕カバーが当たる懸賞がどっかでやってたかもしれませんけど、僕は当たってなどいません。買いました。
僕がこの嘘を採用した理由は、

 

僕が家族親族の間で運の良いキャラで通っているからです。

 

ここで僕がどれぐらい運が良いのかサクッとご紹介しましょう。

僕がまだ赤ん坊だった頃の話らしいんですけど、僕の名前で応募した懸賞が当たったとのこと。
この出来事によって僕の両親に「この子は運の良い子だわ!」という印象を与えたと僕は踏んでいます。
実に好都合です。フフフ。
しかも彼らはそれを親族が集まるたびに拡散させていたのです。
自前のツイートをしょっちゅうRTするようなもんです。

中学時代には、僕がテキトーに言った数字で父がナンバーズ3を買ったら五万ちょい当てました。これには家族が沸きましたな。
ただ、僕に分け前があったかどうか記憶が曖昧です。今から請求したい。

大人になってからは、第1回ロト7で僕は900円当てました。
金額は凄まじく地味ながらも普段ろくに買わないクジ類を「第1回だから記念に」と買って当てたことは、両親に「やっぱアンタは運がイイわ!」と言わせるだけの威力がありました。

今年に入ってからだと、まずたった2枚しか来なかった年賀状が、2枚とも切手が当たってました。マジか。
驚きつつ呆れました。
なぜ切手だけ、と…。

それと以前に記事にしましたけど、ヘッドホンが当たりました。
デカイ頭のせいで長時間使えないのが難点です。

こんな具合に、僕はそこそこに運が良いのです。
そしてレム抱き枕カバーを買うにあたって、このキャラを活用することにしました。
要は、嘘の補強なのですが。

 

秋葉に行ったときに買い物してクジ引いたら当たったわー。

 

ってことにしました。はい。

 

☆『当選されました!』がなくてもイイんです。

抱き枕を懸賞で当たったことにする際にハードルになると思われるのが、

 

「懸賞って、『当選されました!』なんて手紙が添えられているものじゃないのん? それがないって時点でその嘘は破綻してないのん?」

 

って辺りじゃないでしょうか。
けれど最近はそうでもないんです。
僕が先日当てたヘッドホンがまさにそれ。
通販サイトで買い物するのと同じなんですよ。

僕が当てたのは正確に言うと「ヘッドホンをタダでもらえるクーポン」なんです。

クーポンはメールに添付されていました。
僕は通販サイトで普通に買い物するようにカートにヘッドホンを入れ、そのクーポンを決済の画面で使用。すると会計が0円になったのです。
自宅に送られて来る段階では普通に購入した状態となんら変わりません。
このことを家族も知っていたのが効きましたな。うん。

こんな具合に、最近は『当選されました!』なんて手紙がなくて普通に通販サイトで買った状態と同じように届くモノもあるのです。
今回の場合だと、お店で買い物したらクジ引いて当たって、その後クーポンメールが届いた、という設定です。
我ながらめんどくせぇ設定。

懸念事項を挙げるとすれば、ヘッドホンに手紙は添えられてはいませんけど、「ヘッドホンをタダでもらえるクーポン」が添付されていたメールが当選メールであること。
今回のレム抱き枕購入でクーポンを示せと家族に問われたらもう何もかも諦めて

 

「レムは俺の嫁なんだぁ!」

 

とカミングアウトするっきゃなかったです。
死に戻りたい。

 

☆仕方ないなー感

そもそもどうしてこんな回りくどい嘘をついたのかと言えば「仕方ないなー感」を醸し出したかったからです。

 

「うわっ、なんか当たっちゃったよ~」
「えっ、なにこれ?」
「っかー、こりゃ仕方ないわー、もらっとくかー、っかー仕方ないけどなー」

 

なんて具合に、自分が選んだワケじゃないから仕方ないわー、と言えるのです。言いたいのです。
僕と家族の間にそよ風のように流れる優しい嘘が必要だったのです。
実際、この効果はありました。

「また今度はスゴいの当てたわねぇ」

と母は言っていました。
今度は、というところがポイントですな。
僕の運の良いキャラが活かされています。

こうして、僕はめでたくレムの抱き枕カバーを手に入れることができたのです。

 

☆めでたしめでたしでは終われない。

できることならハッピーエンドで終わりたかったけれど、そうもいかない状態に陥っています。

先日の記事にも書きましたけど、僕は抱き枕本体を持っていないのです。
そのため、抱き枕本体を購入せねばならないのですが、ここで邪魔になるのが前述した「仕方ないわー感」です。

 

仕方ないわー、と言っておいてなぜ抱き枕本体を買うことができましょう。

 

どう見る角度を変えても変です。
仕方ないわー感が完全に仇となってしまいました。
けれど、抱き枕カバーは受注してるうちに買わないと高値になってしまうので、先にカバーを買ったのは失策ではないです。
では「仕方ないわー感」が失策なのかというと、これも実家暮らしの僕が抱き枕カバーを堂々と手に入れるには必要な嘘だっため失策ではないです。
何が失策なんでしょうね。
どこか遠くから「実家から出て行けよ」と聞こえてくるような気がするのですが、きっと気のせいでしょう。

現在は「仕方ないわー感」を薄めるべく「いやぁでもこのキャラ結構好きになってきたわー感」を少しずつ注入している最中です。
ある程度の段階になったら、抱き枕本体を買っちまおう。

 

☆注意点

しょっちゅう使える手ではないです。
運の良いキャラを確立している僕でも年に三回、多くて四回程度かと。
キャラを確立してないそこのアナタの場合、年に一回、それ以上使いたければ、半年以上は間隔を空けたほうがイイでしょう。

あと関連商品がやたら当たるのも不自然です。
僕が抱き枕本体を懸賞で当たったことにしないのはそういうワケです。
カバーが当たってさらに本体も、ではあまりにも都合が良すぎますからな。

 

Re:ゼロから始める異世界生活 ラム&レム抱枕カバー添い寝シーツ
グルーヴガレージ (2016-11-30)
売り上げランキング: 1,052

 

NEW GAME! (A)青葉 抱き枕カバー
ムービック (2016-11-25)
売り上げランキング: 1,077

 

※ヘッドホンがあるとアニメライフが最高に変わりますぜ?
普段のアニメ鑑賞でもヘッドホンが大活躍している件について

ガルパンだけでなくオールマイティに使えるヘッドホンでした by JBL EVEREST 300を使ったカカオ

僕はこのヘッドホンでガルパン劇場版BDに備えることにした。

ガルパン劇場版BDを安物のヘッドホンとパナソニックのRP-HX750-Sで聞き比べながら見てみた。

※オススメ記事はこちら↓
その意味不明に高い通信費を安くしてラノベでも買いません?

小説家志望にオススメのバイトはコレ!

削れるところはギャリギャリ削り、費やすべきところには躊躇無く費やすスタイルですが何か。

何をするにしても確保すべきは「時間」です


※カカオのツイッターアカウントです。日常ツイートから後追いゲーマーライフの模様まで色々つぶやいてます。お気軽にフォローしてください。