『魔法少女育成計画』第2話感想。「時間だぽんっ」ってオイ!

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

魔法少女育成計画 Blu-ray DISC 第1巻

どうも、カカオです。
『魔法少女育成計画』第2話を見たので感想をば。

SPONSORED LINK

 

☆マッチポンプ的に集めるのはダメなのかなw

魔法少女育成計画 ラバーストラップ ラ・ピュセル
マジカルキャンディー集めで競って、
毎週一番少なかった魔法少女を脱落させる
ことになったワケなんだけど、
この時に「競う方法」に疑問を持った者はいても
「脱落したらどうなるの?」って首を傾げた者はいなかったですな。
うん、怖いw

で、

マジカルキャンディーなんですけど、
一気に400個以上も集められたりするのね…。
僕は一つのイイ行いでキャンディー一つかと思ってましたw
要は、イイ行いの内容によって報酬額も変わるってことなのね。

ということは、自分で何か事件を
起こしてそれを自分で解決するという
マッチポンプな手法が使えるんじゃw

…なーんて思ったんですけど、
自分で事件を起こした時点で
マジカルキャンディがマイナスになりそうですな。

 

☆魔法少女の案内マスコットはどうしてこうも…w

魔法少女育成計画 ラバーストラップ ルーラ
初登場時から不気味だなーと思っていたんですよ、ファヴ。
別作品のマスコットキャラもかなりアレでしたしねw
でもまさか2話目でかましてくるとは思いませんでしたなー。

マジカルキャンディ集めの最下位だったねむりん。
アッサリと削除されたとき、いや~な予感したんですよねぇ。
その後、12時までは変身できるというので彼女は変身。
夢の中に入ったはイイものの、突如画面がブラックアウト。

 

「時間だぽん!」

 

のファブの声が…。
お、おまえ…本性現すの早いな!w

ただ、ねむりんの場合は夢の中だったので、
まだ穏やかな最期だったのが救いかも。
じゃあ現実世界に居続けたらどうなってたのか。
デスノートみたいに心臓発作だったり?
いずれにせよ、こいつぁデスゲームですわ…。

 

魔法少女育成計画 Blu-ray DISC 第1巻
フライングドッグ (2016-12-21)
売り上げランキング: 812

 

魔法少女育成計画 16人の日常 (このライトノベルがすごい! 文庫)
遠藤 浅蜊
宝島社
売り上げランキング: 849

 

※『魔法少女育成計画』の関連記事はこちら↓
『魔法少女育成計画』第10話感想。ハードゴア・アリス…あの子だったのか。

『魔法少女育成計画』第9話感想。早まるなシスターナナ!君には次代のカラミティ・メアリとして活躍してもらいたいのにっ!

『魔法少女育成計画』第8話感想。魔法主婦の暴走。

『魔法少女育成計画』第7話感想。ハードゴア・アリスの再生能力が魔神ブウ級なんですけどw

『魔法少女育成計画』第6話感想。ラ・ピュセルお疲れ様でした…。

『魔法少女育成計画』第5話感想。猫型なアレっぽいのと森の格闘家。

『魔法少女育成計画』第4話感想。魔法少女の平均年齢は僕たちが思っている以上に高いのかもしれない。

『魔法少女育成計画』第3話感想。デスゲームの始まりだぽん☆

『魔法少女育成計画』第1話感想。ヘビーな展開期待してまっす!

※オススメ記事はこちら↓
その意味不明に高い通信費を安くしてラノベでも買いません?

小説家志望にオススメのバイトはコレ!

削れるところはギャリギャリ削り、費やすべきところには躊躇無く費やすスタイルですが何か。

何をするにしても確保すべきは「時間」です

※カカオのオススメ本たち
2015年自分的ベスト本ランキング10位~1位

最新刊を追っているラノベまとめ。どれも面白いよ!

ラノベ好きにオススメの一般作10冊まとめ


※カカオのツイッターアカウントです。日常ツイートから後追いゲーマーライフの模様まで色々つぶやいてます。お気軽にフォローしてください。