『ガーリッシュ ナンバー』第5話感想。テーマは「過労」です?

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

ガーリッシュ ナンバー 第1巻(イベント優先販売申込券付 初回限定版) [Blu-ray]

どうも、カカオです。
『ガーリッシュ ナンバー』第5話を見たので感想をば。

SPONSORED LINK

 

☆千歳以外はみんな疲弊している件について。

ガーリッシュ ナンバー アクリルキーホルダー 烏丸 千歳
アニメ制作陣、原作サイド、
みーんなが疲弊しているなーと…。

さらに「疲弊」を拡大解釈すると、売れっ子である柴崎も芝居の在り方に疑問を感じて心を疲弊させているように見えるし、
百花はそんな業界の状況を満足しているのではなく「自分を納得させている」ように見えてやはり疲弊しているように感じられます。

京は自分の出た作品のクオリティにげんなり。
八重はおどおど(いつもかw)。

そんな中で、千歳だけは明るいw
空気を読み過ぎるのも問題だけど、
読まなさすぎる、
状況が分かってない状態の
明るさは恐いですなぁ。

実際、今回は終盤で千歳がニコ動で
自分の評判を知ることになって
泣いてしまったワケですし。
それでも逃避してましたけど。

みんなが疲弊してるから
お前も疲弊しろってワケじゃなくて、
みんなが疲弊してけど自分は明るいなら、
みんなも明るくする方法を
考えてみるのがええんじゃないのかなと。

千歳はそれ以前の問題ですが(苦笑)

 

☆ガリナンのテーマは「過労」なのん?

ガーリッシュ ナンバー アクリルキーホルダー 苑生 百花
今回のエピソードを見終わってすぐに

と、ツイートしました。
十和田の会社員は辛くても云々とかって話やら、監督の意識があるんだかないんだか分からない状態を見てしまうとね…。

ほら、今期のアニメは休止が多いし、
昨今はブラック企業の電通が話題にもなって、
やはり「過労」という言葉が浮かんでしまうんです。

その過労状態からアニメがアレな
クオリティになって原作者が
トチ狂う描写まであってまさに負のスパイラル。

この作品のテーマが「過労」でも全然不思議とは思いません。
ただ、ガリナンの公式サイトのトップを見てみてください。

 

声優業界は、おかしくておもしろい。

 

これがコピーなんです。
主人公は性格なクズな新人声優の千歳ちゃんなんです。
少なくとも「過労」がテーマではないはずw

オモシロくなると言ってしまうと語弊があるかもですけど、僕は千歳がこの負のスパイラルをしっかりと認識して自分も状況の一部だと思った瞬間に、この作品はもっとオモシロくなるんじゃないのかなと思ってます。

…まぁどっちにしても「過労」が色濃く出ますなぁ。
でもしょうがない。
リアルに業界なんですもん。

けれど、このままでイイわけがないとも僕は思ってますよ?
電通が潰れようと焼かれようと知ったことじゃないですしむしろ潰れてイイんですけど、アニメは大好きです。
業界が改善して「これ以上がんばらなくてイイ」状態が作られることを祈ってます。

 

小説 ガーリッシュ ナンバー2<ガーリッシュ ナンバー>” style=”border: none;” /></a></div>
<div class=
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス (2016-10-27)
売り上げランキング: 295

 

Bloom TVアニメ(ガーリッシュ ナンバー)オープニングテーマ
ガーリッシュ ナンバー
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2016-11-16)
売り上げランキング: 1,022

 

※『ガーリッシュ ナンバー』の関連記事はこちら↓
『ガーリッシュ ナンバー』第4話感想。「実際のとこどーなんだろ…」と思うことが多い。

『ガーリッシュ ナンバー』第3話感想。「異世界モノのラノベはつまらない(と思っている)けどマーケットはそれを求めているどうしよー問題」に似てる。

『ガーリッシュ ナンバー』第2話感想。綱渡りな業界ですな…。

『ガーリッシュ ナンバー』第1話感想。イイ斬りっぷりですw

※オススメ記事はこちら↓
その意味不明に高い通信費を安くしてラノベでも買いません?

小説家志望にオススメのバイトはコレ!

削れるところはギャリギャリ削り、費やすべきところには躊躇無く費やすスタイルですが何か。

何をするにしても確保すべきは「時間」です

※カカオのオススメ本たち
2015年自分的ベスト本ランキング10位~1位

最新刊を追っているラノベまとめ。どれも面白いよ!

ラノベ好きにオススメの一般作10冊まとめ