『亜人』第19話感想。下村が見せた執念は戸崎に向けてではないと思うのです。

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

劇場3部作「亜人」コンプリートBlu-ray BOX

どうも、カカオです。
『亜人』第19話を見たので感想をば。

SPONSORED LINK

 

戸崎、ビリビリ&ゲホゲホの刑に…。

ねんどろいどぷらす 亜人 アクリルキーチェーン 戸崎優
拉致された戸崎が案の定、
尋問というか拷問されてましたなぁ。
スタンガンでビリビリにされるのは想定内だったけれど、あの苦しませる注射までは想像できませんでした。

瞬間的な激痛と、
延々と続く苦しみ。
どっちもどっちですけど、
苦しみのほうは呼吸に関わってくるから
まだ前者のほうがマシなのかも。
いやどっちもイヤだけども(苦笑)

 

下村の過去はまだイイほうなのでは。

超像可動 「亜人」(原作版) IBM 永井圭ver./佐藤ver. 約20cm PVC・ABS製 塗装済み 可動フィギュア
序盤で下村の過去が描かれていましたな。
母子家庭で母親が男を連れ込んで、
そして男は亜人の下村を通報して売り払おうとしていた。
その後母が男と相打ちになってこの世を去る。

一見すると最悪のように思えるんですけど、
亜人にとっての最悪は捕まって実験されるコト。

なので、戸崎に拾われた下村のケースは、
かなりイイほうだと思いますなぁ、うん。

 

下村が見せた執念は戸崎に向けてではないと思うのです。

ねんどろいどぷらす 亜人 アクリルキーチェーン 下村泉
今回の下村の戸崎救出への
執念がスゴかったのが印象的でした。
彼女は拾ってくれたコトに
恩を感じているのでしょうか。
それともそれを越えた想いがあるのか。

ううん、
どっちもしっくり来ないんですよねぇ。
というのも、
「下村泉」という偽名が誕生したあの日、下村は亡き母に向けて

 

「今度は、最後まで逃げない」

 

と言っていたからです。
ゆえに、今回下村が見せた執念は戸崎に向けてではなく、母親に誓った

「最後まで逃げない」

をやり通そうとしているのでは、
と僕は思いました。

 

予告を見る限り、次回もスゴそう…。
クロちゃん、がんばって!

 

亜人(6) (アフタヌーンコミックス)
講談社 (2015-06-05)
売り上げランキング: 1,412

 

DVD付き 亜人(10)限定版 (講談社キャラクターズライツ)
桜井 画門
講談社
売り上げランキング: 2,358

 

※『亜人』関連記事はこちら↓
『亜人』第18話感想。男上司に女部下の組み合わせには要注意。

『亜人』第17話感想。飛行型クロちゃん…!

『亜人』第16話感想。環境(人)次第で人格は変わっていくのだなぁ。

『亜人』第15話感想。中野は筋肉担当w

『亜人』第14話感想。中野ってIBM出せないのか…。

『亜人』第13話感想。中野を囮にするかと思いきや…

『亜人』第12話感想。ショットガン装備の佐藤がカッコよすぎる…!

『亜人』第11話感想。なぜか佐藤さんを応援してしまう件

『亜人』第10話感想。圭の演技もアレだけど、村民のほうがもっとアレかとw

『亜人』第9話感想。どっちが主人公なんだw

『亜人』第8話感想。圭よりも主人公っぽいキャラが登場してるね。

『亜人』第7話感想。クロちゃん大集合!

『亜人』第6話感想。圭のキャラが謎すぎておもしろい!

『亜人』第4~5話感想。下村はクロちゃん召還!そして佐藤はクロちゃんを召還しなくても強かった。

『亜人』第3話感想。うっかりちゃんな下村が可愛いねぇ、と思った直後に…

『亜人』第2話感想。あの黒い分身みたいなのはいったい…。

『亜人』第1話感想。亜人発覚してからの怒濤のスピード展開がイイね!