『艦これ第3話』感想

SPONSORED LINK

【Amazon.co.jp限定】艦隊これくしょん -艦これ- 第5巻 限定版 (描き下ろしイラスト「島風&連装砲ちゃん」特製フレーム付) [Blu-ray]
【Amazon.co.jp限定】艦隊これくしょん -艦これ- 第5巻 限定版 (描き下ろしイラスト「島風&連装砲ちゃん」特製フレーム付) [Blu-ray]

 

※ネタバレ注意

 

『艦これ第3話』を見たので感想をば。

 

☆如月轟沈


Twitterのトレンドになってたほどだったんで嫌でも展開はわかっていたんですけど、それにしたって衝撃的だったですなぁ…。ただの萌えアニメで好きな艦娘を愛でていればそれでいいとか思ってたんですけど。
この展開って今後活かされるんですかね。たとえば睦月の成長に繋がるとか、吹雪と睦月の絆が強まるとか…。
うーん。
如月が1話目から幾度となく登場して吹雪たちと関わっていれば印象は大分違ったと思うんですけど、そうではないので唐突感が否めない。唐突さは意外性をもたらす効果があるけれど、使い方を間違えるとただ取って付けただけみたいな印象をもたれかねない。そして今回は厳しいようだけど後者ではないかと…。

 

☆来週は…


アーマーガールズプロジェクト 艦これ 愛宕
アーマーガールズプロジェクト 艦これ 愛宕

まあさすがに来週も誰かが轟沈するなんてことはないと思いますけど、いったいどう物語を持って行くのかが気になるところ。僕だったら睦月の成長につなげるけど、ほかに何か手はあるのだろうか。
とりあえず僕がこよなく愛する愛宕と高雄の無事を祈るばかりですはい。
というか、普通に好きな艦娘愛でさせてください…。

 

↓ランキングに参加中です。クリックして応援していただけたら幸いです。
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村