『純潔のマリア第3話』感想

SPONSORED LINK

純潔のマリア I <特装限定版> [Blu-ray]
純潔のマリア I <特装限定版> [Blu-ray]

 

 

※ネタバレ注意

 

 

『純潔のマリア第3話』を見たので感想をば。

 

☆マリアの致命的なペナルティ


ailes(アニメ盤)
ailes(アニメ盤)
ミカエルによって追いつめられたマリアだったが、ジョセフが助けに入りさらには告白までしてどうにか事なきを得た。が、裁定が下され、マリアは処女を失うと魔女の力を失うというペナルティを課せられることとなってしまう。まさかマリアの処女がこんな形でペナルティになるとは…。
いやでもこの展開、上手いですなぁ。ジョセフの告白あっての裁定であることはもちろんなんですけど、これによってマリアが人の世の幸せを選ぶか個人の感情を優先させるか、その葛藤が見られる、のかな?
楽しみだ。うん。

 

☆エゼキエルちゃん


マリアを監視するという名目でミカエルに遣わされたエゼキエルちゃん。青髪のロングで見た目は幼い少女ながらもかなり偉そう。
マリアも可愛いけどエゼキエルちゃんもなかなか。よそ見をしている隙にマリアに大きな力を使われて絶叫してるところとか笑えた。ハトの姿になっているときはアルテミスとプリアポスにクチバシで突かれていじめられてしまうわで、威厳がないのに威厳を示そうとしているところがまた良い。
ただ、エゼキエルちゃんはあくまでもミカエルの使者なわけで、きっとスゴイ力を持っているのだろうなぁ。かっこよく戦っているエゼキエルちゃんも見てみたい。

 

↓ランキングに参加中です。クリックして応援していただけると幸いです。
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村