『魔法少女育成計画』第11話感想。近接格闘ならたまが最強じゃないか説。

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

魔法少女育成計画 Blu-ray DISC 第2巻

どうも、カカオです。
『魔法少女育成計画』第11話を見たので感想をば。

SPONSORED LINK

 

クラムベリーも普通の魔法少女だったのね…。

魔法少女育成計画 ファヴのキャップ
前回の様子からクラムベリーは魔法の国の住人かとばかり思ったんですが、そうではなかった模様。

彼女もまた普通の魔法少女ではあるけれど、
以前の戦いで最後まで生き残った結果、
ファブに「マスター」に選ばれただけ。
たしかに魔法少女の中では1番偉いようだけど、別に特別な力を得たワケではない。

クラムベリーにしてみれば、
より強い相手と戦える舞台(魔法少女育成計画)は、楽しめる趣味みたいなもんだったのかなと。
命がけの趣味だな…。

結局のところ、
全ての黒幕はファブってコトになりますな。
ヤツだけがこのデスゲームの裏事情を丸っと知っていると思われ。

 

クラムベリーに再生能力はありません。

もしかして一番破壊力のある魔法を使えたのはたまだったんじゃないか説が浮上…。
公式サイトで確認してみると、たまの魔法は「いろんなものに素早く穴を開けられるよ」とのこと。

いろんなもの(地面だけとは言ってない)

ってコトなのね…。
ちょっとでもかすりさえすれば穴は開けられる。
威力のほどは今回のクラムベリーを見ての通り凄まじい。
これはもう今後の主戦力として…と思いきや、バッサリやられてしまいましたが…。

うん、そんな気はしてました…。
正体を見られた以上、
スイムスイムが黙ってそれを
受け入れるワケないですもん。

にしたって躊躇ないけど(苦笑)

 

新しいマスターは部下を欲しがっているようです。

魔法少女育成計画 D トップスピード ハンドタオル
ルーラは退場してなお存在感がありますな。
たまの回想では優しい一面を見せ、
スイムスイムは彼女を崇拝している。
もしルーラがいなければ
、新しくマスターとなったスイムスイムに「部下」なんて発想はなかったはず。

ちなみに新しい部下候補はリップルのようです。
…無理だろw

トップスピードの亡骸を彼女の家まで
運んだのはリップルだったんですなぁ…。
くぅ、泣かせる。
そんなリップルが屈服するわきゃあない。
片腕吹っ飛ばされても戦ってそうだ…。

 

カカオ
ううむ、スノーホワイトがただひとり生き残って「最弱のマスター誕生しちゃったw」展開になったりするのだろうかw
魔法少女育成計画 Blu-ray DISC 第1巻
フライングドッグ (2016-12-21)
売り上げランキング: 794
魔法少女育成計画 QUEENS (このライトノベルがすごい!文庫)
遠藤 浅蜊
宝島社
売り上げランキング: 287

※『魔法少女育成計画』の関連記事はこちら↓
『魔法少女育成計画』第10話感想。ハードゴア・アリス…あの子だったのか。

『魔法少女育成計画』第9話感想。早まるなシスターナナ!君には次代のカラミティ・メアリとして活躍してもらいたいのにっ!

『魔法少女育成計画』第8話感想。魔法主婦の暴走。

『魔法少女育成計画』第7話感想。ハードゴア・アリスの再生能力が魔神ブウ級なんですけどw

『魔法少女育成計画』第6話感想。ラ・ピュセルお疲れ様でした…。

『魔法少女育成計画』第5話感想。猫型なアレっぽいのと森の格闘家。

『魔法少女育成計画』第4話感想。魔法少女の平均年齢は僕たちが思っている以上に高いのかもしれない。

『魔法少女育成計画』第3話感想。デスゲームの始まりだぽん☆

『魔法少女育成計画』第2話感想。「時間だぽんっ」ってオイ!

『魔法少女育成計画』第1話感想。ヘビーな展開期待してまっす!

※ヘッドホンがあるとアニメライフが最高に変わりますぜ?
普段のアニメ鑑賞でもヘッドホンが大活躍している件について

ガルパンだけでなくオールマイティに使えるヘッドホンでした by JBL EVEREST 300を使ったカカオ

僕はこのヘッドホンでガルパン劇場版BDに備えることにした。

ガルパン劇場版BDを安物のヘッドホンとパナソニックのRP-HX750-Sで聞き比べながら見てみた。