『ブレイブウィッチーズ』第10話感想。みんなひかりを応援してるw

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

【Amazon.co.jp限定】ブレイブウィッチーズ特別編 (全巻購入特典:ラジオCD「連盟空軍広報局公式放送 LNAF.OA.ラジオワールドウィッチーズ 出張版!」引換シリアルコード付) [Blu-ray]

どうも、カカオです。
『ブレイブウィッチーズ』第10話を見たので感想をば。

SPONSORED LINK

 

お姉ちゃんが502に配属となったワケだが…。

ブレイブウィッチーズ マウスパッド 1
お姉ちゃん覚醒からの502配属。
そしてひかりは別の場所への転属命令。
流れるようにひかりを安全圏へ送ろうとするお姉ちゃんの意志が強すぎる…。

ひかりの「諦めない」性格を分かっているコトが今回は災いし、孝美はひかりに対し冷たく接して502から離れさせようとする始末。
もはやゴリ押しですな…。
諦めない性格の人間が、
ゴリ押しされればされるほど
より強い意志を持つことを
タカミは分かっていないかと。

 

競争優先なのねw

ブシロード ラバーマットコレクション Vol.70 『ブレイブウィッチーズ』
いつぞやクルピンスキーが
ボロボロになりがらも
やっつけたネウロイが復活。

クルピンスキーのストライカーユニットをめり込ませていたけど、それとネウロイの復活はどう関係してくるんだろ。
ストライカーユニットが
ネウロイ復活のキーになっているとしたら
一大事じゃないのん。

ただそれよりも気になったのが、
姉妹の雁淵姉妹の勝負優先で戦闘が行われたことかと…。
孝美はイイとして、
ひかりは菅野と連携してこそ力を発揮できると言っても差し支えないレベル。
単独ではムリ…

 

と思ったら単独でしたw

 

菅野が我慢できずにひかりの盾となって
援護してくる展開があるのかなとも
想像したけどそんなことはなかったですなぁ。

でも502の面々がひかりを応援していたのは見ていて嬉しかったですなぁ。
ロスマン先生の補習授業とか最高w

 

カカオ
ほぼ同時だったとはいえ負けてしまったひかり。
…まぁこのまま終わるきゃあないとは思いますけど…。

※『ブレイブウィッチーズ』の関連記事はこちら↓
『ブレイブウィッチーズ』第9話感想。宮藤に目がいくのも分かりますがそこをあえて…。

『ブレイブウィッチーズ』第8話感想。葡萄ジュースが飲みたくなる回です。

『ブレイブウィッチーズ』第7話感想。クルピンスキーのおかげでロスマン先生の変顔が見られました。グッジョブw

『ブレイブウィッチーズ』第6話感想。サーシャの固有魔法はまだ使えるほうかと…。

『ブレイブウィッチーズ』第5話感想。なぜか今回ロスマン先生が推しキャラに昇格しましたw

『ブレイブウィッチーズ』第4話感想。Xラウンダーはムリだからスーパーパイロットになれってか(違)

『ブレイブウィッチーズ』第3話感想。魔眼スキルの開放に期待したい。

『ブレイブウィッチーズ』第2話感想。トランザムっぽいのかなーと思ったら全然違ったw

『ブレイブウィッチーズ』第1話感想。体力ならありますっ!

※カカオのオススメ本たち
2015年自分的ベスト本ランキング10位~1位

最新刊を追っているラノベまとめ。どれも面白いよ!

ラノベ好きにオススメの一般作10冊まとめ