『装神少女まとい』第12話感想。ノリと勢いで突き進んだ感がイイね。

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

装神少女まとい Blu-ray Box 弐

どうも、カカオです。
『装神少女まとい』第12話を見たので感想をば。

SPONSORED LINK

 

クラルス、黒から白へ

装神少女まとい 2 (特装限定版) [Blu-ray]
クラルスの甲冑が真っ黒なのがダークサイド的だなと初登場の頃から思っていたんですが、最終回で真っ白にしてくれるとは。

フェゴルとの再戦ということもあって
盛り上がりましたなぁ。

クラルスはフェゴルへの恨みを
動機にして戦っていたけど、
ここにきて恨みではなく
まとい達との願いを動機に変えたのが印象的でした。

なんだかで最終回で1番成長したのは
クラルスだったんじゃないかと僕は思います。

 

しおりが頂次元に行った理由

キャラクタースリーブ 『装神少女まとい』 皇まとい (EN-377)
十年後のまといがしおりの前に現れたシーンは泣かせましたなぁ。

しおりが頂次元に行ったのは、
もちろん伸吾とまといを守るためではある。
でもそれにしたって戻ってこれなくなるコト請け合いなんだから恐くて行きたくないに決まってる。
伸吾にだって相談はできない。

そんな追いつめられたしおりが頂次元に行ったのは、
ひとえに十年後のまといが現れたからなんですなぁ。
最高の理由付け。
くぅ、感動したわぁ…。

何もかも上手くいった後に伸吾とリア充っぷりを発揮していたのも許せるw
しかもしおり、歳食ってないんですぜ?w
伸吾うらやま…。

 

カカオ
最終回はノリと勢いと願いの強さと謎のスーパーインクレティブルパワーでもって突き進んだ末に幸せを勝ち取ったような具合でした。
僕好みですw

そんな中でもしっかりと過去のしおりの行動に理由付けしていたりクラルスを成長させたりと内容盛ってきてるのが凄かったですな。

物語全体を通しては、
ゆまなどの登場キャラのおかげもあって常に明るかったのが見ていて楽しかったです。

装神少女まとい Blu-ray Box 壱
バンダイビジュアル (2017-01-27)
売り上げランキング: 2,233

※『装神少女まとい』の関連記事はこちら↓
『装神少女まとい』第11話感想。あ、ポチの体は返してくれないのねw

『装神少女まとい』第10話感想。ポチおまえ…ショボい性格は演技だったのか?

『装神少女まとい』第9話感想。クラルスは立派な魔砲少女です。

『装神少女まとい』第8話感想。いつも言っていた「普通」がまといの1番の願い。

『装神少女まとい』第7話感想。ルシエラさんの思惑通りになりましたな。

『装神少女まとい』第6話感想。ゆまちん、タイトルになるw

『装神少女まとい』第5話感想。才能あるのん?なんて思っててゴメンナサイ。

『装神少女まとい』第4話感想。しつこい顔してた割りにアッサリ退場しちゃった。

『装神少女まとい』第3話感想。変身終了後に服が消滅する仕様はどうにかならないのかw

『装神少女まとい』第2話感想。えっ、レガリアとな?

『装神少女まとい』第1話感想。期待できそう。

※ヘッドホンがあるとアニメライフが最高に変わりますぜ?
普段のアニメ鑑賞でもヘッドホンが大活躍している件について

ガルパンだけでなくオールマイティに使えるヘッドホンでした by JBL EVEREST 300を使ったカカオ

僕はこのヘッドホンでガルパン劇場版BDに備えることにした。

ガルパン劇場版BDを安物のヘッドホンとパナソニックのRP-HX750-Sで聞き比べながら見てみた。