『ガーリッシュ ナンバー』第12話感想。最後まで「勝ったなガハハ!」

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

ガーリッシュ ナンバー 第3巻(初回限定版) [Blu-ray]

どうも、カカオです。
『ガーリッシュ ナンバー』第12話を見たので感想をば。

SPONSORED LINK

 

代わりはいくらでもいるけれど…

ガーリッシュ ナンバー 烏丸千歳 ぷちこれ!アクリルキーホルダー
ちー様、前回のラストで持ち直したと思ったら序盤はテンション低めでしたな。
現場の雰囲気悪くしちゃったし…なんてらしくもないコトを。
いつものことじゃあないかw

あとまぁ、雪の日の東京のどーしよーもなさは皆分かってくれるかと…。
交通機関が丸っと麻痺しますからねぇ(苦笑)

現場についてからのちー様の独白は
らしくないようでいて、
最終的にはちー様らしくて何より。

代わりはいくらでもいるってところが切ない。
それでも自分が売れるために演じる。
気楽に売れようって言い切っちゃうちー様はやっぱ素敵ですなぁ。
そんぐらい図太くないといけないのかもしれません。

もっとも、
ちー様は他人の評価かなり気にするから
図太いんだか繊細なんだか分からないんですがw

 

勝ったなガハハ!

ガーリッシュ ナンバー 千歳の 勝ったな!ガハハ! Tシャツ 千本木彩花 Lサイズ
終盤のイベントに遅刻しそうになるちー様からの
バーで打ち上げまでの流れ、
めっちゃ好きです。

ちー様は相変わらずクソ新人のままだけど、
マネージャーの松岡(笑)にも慣れた。
そしてタクシーから颯爽と降りて
駆け出すちー様には意識の変化が見られましたなぁ。

イベント直前のかけ声に「勝ったなガハハ!」をチョイスするあたり、ちー様らしさがそのままで安心しましたけどw

バーカウンターに声優陣が座っていたのが
いつもと違ってオモシロかったですなぁ。
柴崎はああいう場になると
表情がゆるゆるになってかわええw

 

カカオ
声優界(というかアニメ業界)にスポットを当てた作品というコトで、SHIROBAKOの声優版なのかと思って見始めたんですけど、SHIROBAKOよりも毒が強いなとw

渡航先生の色が強く出ているからですねぇ。
ちー様って俺ガイルの八幡をコンバートさせたようなもんだよなというかw
ちー様を筆頭にどのキャラも可愛くてオモシロかったです。

アニメ業界のブラックな面は、実際の所どこまでが本当なのかは僕は業界人じゃあないんで定かではありません。

が、

こういう作品が登場したというコトは、少なからずブラックな面があるというコトでしょう。
アニメーターの薄給&長時間労働の問題なんかは実際にあるコトですし。

問題解決には向かわなくも、
問題提起になればイイですなぁ。

 

小説 ガーリッシュ ナンバー1<ガーリッシュ ナンバー>
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス (2016-07-27)
売り上げランキング: 3,783
ガーリッシュ ナンバー 第1巻(イベント優先販売申込券付 初回限定版) [Blu-ray]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2016-12-21)
売り上げランキング: 470
ガーリッシュ ナンバー 千歳の 勝ったな!ガハハ! Tシャツ 千本木彩花 Mサイズ
グルーヴガレージ (2017-03-25)
売り上げランキング: 154,328

※『ガーリッシュ ナンバー』の関連記事はこちら↓
『ガーリッシュ ナンバー』第11話感想。ちー様がちょっと成長しましたな。

『ガーリッシュ ナンバー』第10話感想。なにこのダブル松岡はw

『ガーリッシュ ナンバー』第9話感想。千歳とついでに九頭さんがピンチだw

『ガーリッシュ ナンバー』第8話感想。この作品は、柴崎と百花による売れっ子声優の物語です。

『ガーリッシュ ナンバー』第7話感想。今回のちー様って饅頭食って床をウネウネゴロゴロしてただけなんじゃ…w

『ガーリッシュ ナンバー』第6話感想。千歳ちゃん、仕事あるのかな…。

『ガーリッシュ ナンバー』第5話感想。テーマは「過労」です?

『ガーリッシュ ナンバー』第4話感想。「実際のとこどーなんだろ…」と思うことが多い。

『ガーリッシュ ナンバー』第3話感想。「異世界モノのラノベはつまらない(と思っている)けどマーケットはそれを求めているどうしよー問題」に似てる。

『ガーリッシュ ナンバー』第2話感想。綱渡りな業界ですな…。

『ガーリッシュ ナンバー』第1話感想。イイ斬りっぷりですw

※カカオのオススメ本たち
2015年自分的ベスト本ランキング10位~1位

最新刊を追っているラノベまとめ。どれも面白いよ!

ラノベ好きにオススメの一般作10冊まとめ