『アルドノア・ゼロ第16話』感想

SPONSORED LINK

【Amazon.co.jp限定】アルドノア・ゼロ 5(オリジナルデカ缶バッチver.5付)(完全生産限定版) [Blu-ray]
【Amazon.co.jp限定】アルドノア・ゼロ 5(オリジナルデカ缶バッチver.5付)(完全生産限定版) [Blu-ray]

 

 

※ネタバレ注意

 

 

『アルドノア・ゼロ第16話』を見たので感想をば。

 

☆強みと弱点


ヴァリアブルアクション アルドノア・ゼロ KG-6スレイプニール
ヴァリアブルアクション アルドノア・ゼロ KG-6スレイプニール
今回の火星カタフラクトは重力を操る?機体でした。すいません、竜巻っぽくなってなぜに重力を操ることになるのかはよくわかりませんでした(苦笑)
水平方向に対してはほぼ無敵と言っても過言ではないほどで、マシンガンだろうがグレネードだろうが弾いていました。けれど垂直の方向に対しては無防備で、伊奈帆の宇宙からの狙撃で身動きを取れなくされてしまいました。
毎度思うのは、こういうふうに強みと弱みを考えるのは大変だろうなぁということです。別にアルドノアに限った話じゃなく、バトル物において強敵が繰り出す能力に圧倒され、けれど弱点を見つけそこを突くという展開は王道。でもこれまで数多の創作物においてたくさんの強みと弱点が描かれてきたので考えるのはなかなか骨の折れる作業ですよねぇ。
正直言っちゃうと、今回の火星カタフラクトの弱点は「もしかして…」と思ったらその通りになっちゃいましたし。

 

☆ユキ姉


ALDNOAH.ZERO アルドノア・ゼロ (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
ALDNOAH.ZERO アルドノア・ゼロ (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
2期になってからユキ姉が出ないんでどうしたんかなーと思っていたらようやっとの登場で個人的に嬉しかったw大原さんボイスは本当に癒されます。
ユキ姉的には伊奈帆の活躍は複雑な心境なんでしょうなぁ。軍なんぞとっとと辞めてくれと思ういっぽうで、伊奈帆の活躍がなければ今頃は…とも思ってしまうわけで。
これからはユキ姉も登場するようなので、今後の伊奈帆とのやりとりなんかにも注目ですな。うん。

 

↓ランキングに参加中です。クリックして応援していただけると幸いです。
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村