地味ぃな大晦日でした。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

 

どもども。
新年、明けましておめでとうございまっす。
カカオでございます。

取り立てて書くこたぁないんで、
大晦日の僕の地味ぃな過ごし方をお届けします。


ちなみに「いつもと変わらない」というのは間違いでした。
いつもより遥かに人がいなかったです。
みんな渋谷とか行ってたのかな。

 


一時期はブラック企業の名を欲しいままにしていたんですけど、大晦日だけなら働いてやるにやぶさかではないなと思いました。

補足しておくと、
最初にいたお客さんは途中でいなくなり、店内には牛丼(並)をもそもそと食べている僕だけが残されました。
ポメラ出して執筆してもイイぐらいゆったりした空気でした。

 


腰痛めてなければ僕もジョギングしたかったな。

 


ひっさびさの絆は楽しかったです。
ユニコーン欲しいなぁ。

 

こんな感じです。

大晦日は毎年学生時代の友人たちと遊ぶコトが多いんですけど、たまにこういう地味ぃな年越しになる年もあるのです。
静かな夜道を一人で歩くのも地味ながらも悪くなかったです。

ゲーセンはいつも通りやかましかったけど。

新年も「人生、心躍ってなんぼですよ」をよろしくお願いします。