『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!8』感想

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!8 (富士見ファンタジア文庫)
おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!8 (富士見ファンタジア文庫)

『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!8』感想を読了したので感想をば。

SPONSORED LINK

 

☆柏田、玉砕…?

7巻ラストで長谷川に告白した柏田。

が、

長谷川はまだ恋とか考えられないとのことで振られてしまった…。
お、おう…。
ただ、恋ヶ崎も指摘していたとおり、考えられないというだけであって今後は考えられるようになる可能性も同時に示唆しているのではとも思えた。
現に長谷川はその後、柏田に打ち上げに参加して欲しかったと言っているし、まだ脈有りなんじゃないのかなと。きっとクライマックスで何かしてくれるキャラだと信じてますよ長谷川さん。

 

☆小豆ちゃん、快進撃

恋ヶ崎とのことも気になるけど、8巻はやはり小豆ちゃんの快進撃が光っていましたね。
彼女にしては実に大胆でした。
カラオケでのあれやこれやね…だから柏田はリア充だってば!w
7巻ラストでは柏田が想いを伝えたけど、8巻ラストでは小豆ちゃんが柏田に告白をしたところで終わりました。
いやぁ、クライマックスですなぁ。
恋ヶ崎との協定関係も終わりにしようという話になり、柏田を取り巻く人間関係も激動の中で変容していくわけで、どうなることやら。
変容というか柏田たちの関係が壊れないかどうかが心配ですよ僕は。
もしリアルでこの手の問題が持ち上がったら、結構な確率で疎遠になりますしねぇ…。
いやでも、疎遠になったり壊れることを恐れずに、突撃することを僕はオススメしますね。
別にそれで死ぬわけじゃあないですし、たった1度の人生で惚れた人に出会えるなんてなんたる幸運なんだ!と喜んで、そして気持ちを伝えるのが僕はいいと思う。うん。

 

 

 

※『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!』関連記事はこちら↓
『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!12』感想。柏田、将来の仕事につながるバイトを見つける。

『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!11』感想

『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ! 小豆エンド』感想

『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!10』感想

『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!9』感想

『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!8』感想

『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!7』感想

『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!6』感想

『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!5』感想

『おまえをオタクにしてやるから俺をリア充にしてくれ!4』感想

『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!3』感想

『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!2』感想

『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!』感想

※カカオのオススメ本たち
最新刊を追っているラノベまとめ。どれも面白いよ!(最終更新2015年10月27日)

ラノベ好きにオススメの一般作10冊まとめ

2014年に読んだ本の中から面白い10冊を選んでみた


※カカオのツイッターアカウントです。日常ツイートから後追いゲーマーライフの模様まで色々つぶやいてます。お気軽にフォローしてください。