『亜人ちゃんは語りたい』第3話感想。佐藤先生はサキュバスの資質を活かしてもイイと思うの。

※ネタバレ注意

【Amazon.co.jp限定】亜人ちゃんは語りたい 1(全巻購入特典:「アニメ描き下ろしアクリルフィギュア(キャラクター:ひかり)」引換シリアルコード付)(完全生産限定版) [Blu-ray]

どうも、カカオです。
『亜人ちゃんは語りたい』第3話を見たので感想をば。

 

今回は主に佐藤先生+少し日下部な回でした。

佐藤先生の苦難の日々が…。
おちおち電車の中で居眠りもできませんな。

ただ「生まれついてのモノ」を活かすのは大いに有りだと思うんですけどねぇ。
キレイな女性が男を振り向かせる強制力と、
サキュバスのそれに大した違いはないと僕は思いますから。うん。

 

実際、トイレで会議するものなのん?

亜人ちゃんは語りたい 日下部雪 カンバッジ
女子二人が日下部の陰口で盛り上がっているのを見て、妙に納得してる自分に気がつきました。

トイレで会議してる様子が、
なぜだかしっくりくるんですよねぇ。
実際のところどうだか知らないのに(苦笑

ただ、
例えばVivid Strike!第4話でも、
アレな女子はトイレをイジメの舞台に選んでいたし、
ほかの作品でも、
トイレは何かと会議、密談などに使われているような…。
男女問わず。

何もそんな臭う場所じゃなくて、
せめてファストフード店とかでもイイんでない?
と思うんだけど。

僕ですか?
僕は中学や高校時代にトイレで会議なんぞした覚えはないですなぁ。

 

カカオ
おそらく次回で原作1巻の内容を終えると思われ。
原作は原作でオモシロイんでオススメ。
ひかりがアニメ同様可愛いよw

亜人ちゃんは語りたい(1) (ヤングマガジンコミックス)
講談社 (2015-03-06)
売り上げランキング: 18

 

 

『亜人ちゃんは語りたい』関連記事

『亜人ちゃんは語りたい』第2話感想。よく考えると町を可愛く見せるって難しいよなぁ。

『亜人ちゃんは語りたい』第1話感想。ひかりが推しキャラ入りしましたw

 

ヘッドホンがあるとアニメライフが最高に変わりますぜ?

普段のアニメ鑑賞でもヘッドホンが大活躍している件について

ガルパンだけでなくオールマイティに使えるヘッドホンでした by JBL EVEREST 300を使ったカカオ

僕はこのヘッドホンでガルパン劇場版BDに備えることにした。

ガルパン劇場版BDを安物のヘッドホンとパナソニックのRP-HX750-Sで聞き比べながら見てみた。

SPONSORED LINK