2017年1月にカクヨムで読んだおもしろかった短編まとめ。

先日アップした「1月に読んだ本まとめ記事」で読んだ本が過去最低の冊数だと伝えましたが、その原因の1つがカクヨムです。
短編漁りがおもしろくなっちゃって読み漁ってたんですよ。

数えてはないですけど20か30くらいは読んだんじゃないかな。
大体2000~3000文字以内のものばかりです。

この記事では、
2017年1月に僕がカクヨムで読んだ短編の中からオススメの作品をピックアップしていきます。

厳選した結果4作だけになってしまた…。
ま、いっか。

異彩を放っているのは1番最後に紹介している「1つのシェルター4人の男」です。
これは是非とも世の男子たちに読んでほしいですなー。
できれば複数人で読んで、自分が物語中に登場するA~Dのどのタイプなのかを言ってもらったりするとオモシロイかとw

オススメ記事

三年間一次選考落ちを続けてた僕が毎年電撃大賞で一次通過できるようになった裏話。この本を参考にしましたよ。

電撃大賞の拾い上げについて考えてみた

【まとめ】小説家のたまごがフォローすると参考になるTwitterアカウント3選

ネーミング辞典のあまりの便利さに脱帽……。

SPONSORED LINK