本レビュー 渡航『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。③』ネタバレ注意

SPONSORED LINK

ガガガ文庫 やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。3(イラスト完全版)
ガガガ文庫 やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。3(イラスト完全版)

 

※ネタバレ注意

 

アニメ二期製作が決定しにわかに盛り上がっている俺ガイル。僕はアニメから入り、ちょっとずつ原作を追っております。
そんなこんなで三巻を読み終えましたのでレビューをば。

 

☆あらすじ


2巻の終盤で八幡が助けた犬の飼い主が由比ヶ浜であったことがわかり、ラストではもう気を遣わなくていいと由比ヶ浜を遠ざけた八幡。そして今回はその続きというわけです。
八幡と由比ヶ浜が微妙な空気になっている中、雪ノ下が由比ヶ浜の誕生日が近いから何か買ってあげようと提案、誕生日プレゼントを雪ノ下といっしょに買いに行ったり、材木座が遊戯部の部員に馬鹿にされその勝負に大富豪バトルをやったり……。
こう振り返ってみると、結構どっちゃり盛り込んだ内容だったなぁと思ったのでしたw

 

☆シンプルなようでややこしいかもしれない八幡


八幡が由比ヶ浜に取っいる距離を置く態度の理由付けはひとえに『相手が自分に好意を寄せている、と勘違いして傷つきたくない』であります。勘違いすることなく距離を取ることによって傷つかなくて済むという絶対の防御策なわけです。
けれど、この防御策の致命的なところは『もしも相手が本当に自分に好意を寄せていた場合』にあります。その場合、相手は自分が嫌われていると勘違いし傷つくことになります。つまり、防御策になる場合もあれば、攻撃に転じてしまうこともあるということです。
そして八幡と由比ヶ浜の場合は、八幡の策が攻撃に転じてしまっていたり……。八幡と雪ノ下がふたりで買い物をしているところを由比ヶ浜が見てしまったので、そこで加速度的に攻撃になってしまいました。
八幡の思考はわかりやすい防御策を取っているようでいて、そうでもない場合はあって、その際には双方ともに行き違いになって互いのポジションと距離感がつかめずにモヤモヤして、今回の八幡と由比ヶ浜のような微妙な空気が流れてしまうんですな。
ただまあ、これまで不遇の扱いを受けてきた八幡なので、まさか自分に好意を寄せる女子が現れるなんて思いも寄らなかっただろうから仕方ないと思いますねw

☆アニメと違ってそれがまた良い


アニメのほうに遊戯との大富豪バトルなんてたしかなかったですよね?ちょっとうる覚えなんですがwアニメだと材木座は終始ラノベ作家にこだわっていたはずだし。
しかし大富豪バトルは面白かった。ダブル大富豪、一度やってみたいかも。もちろん脱衣は無しでw
やはり原作はアニメと違う点があるからこそ面白いです。アニメだけ見て満足するのもいいですが、興味が湧いたら原作を読んでみることをオススメします。アニメにはなかった全く知らないエピソードがさらりと描かれたりしてますから。

 

☆誕生日会


終盤にあった由比ヶ浜の誕生日会の章もアニメにはなかったエピソード、のはず。これも面白い話でした。本当に俺ガイルは『ぷふっ』と吹いてしまうんですよw
カラオケ屋に行って雪ノ下お手製の誕生日ケーキを切ったり食べたり、ペアを組んで歌ったり(八幡は材木座とw)、八幡が誕生日会についての独自の見解を述べたりw
『ぼーなるとらっく!』というタイトルだけあって、重い話などは無く(まあ本編にもそんなにありませんがw)、さくさく読めて所々で笑えて、本当に楽しませてもらいました。

 

以上、俺ガイル三巻のレビューでした。

 

↓ランキングに参加中です。クリックして応援していただけると幸いです。
にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA