『鬼平』第7話感想。お順の設定に驚いた回でした。

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

鬼平~その男、長谷川平蔵~ [DVD]

どうも、カカオです。
『鬼平』第7話を見たので感想をば。

SPONSORED LINK

周囲に翻弄された音松

今回はヘビーな回でしたねぇ。

「蝮の新兵衛」の一味である石川五兵衛が、
実は平蔵が昔助けた子供の音松であるコトが分かった。

…ここまではあまり驚きはありませんでした。
何より顔の痣が特徴的すぎますから冒頭のクレーマーなチビだと分かりますw

その後、
子供の音松が若い頃の平蔵に助けられたエピソードも、いかにも平蔵がやりそうなコトだなと。
ただそれより後の音松が…。

父親の虐待は激しくなり、
助けを求めて平蔵の元へ向かうも門前払い。
ちなみに平蔵はそのときいなかったそうな…。
運命のいたずらと言うには厳しい…。

そして音松は母親を助けようと父親を殺め、母親からは「生まなきゃよかった」と…。
ヘビーすぎる…。

音松がやったコトは許されるモノじゃあもちろんないんですけど、そこに至るまでの音松はただただ周囲と巡り合わせに翻弄にされていただけだなぁと…。

それがなんとも切ないです。

 

お順の設定にビックリ

鬼平 もふもふミニタオル 平蔵
平蔵の息子とお順ってかなり年離れた兄妹だよなー。
などと思っていた僕だったんですが、

 

お順は盗人の子供で平蔵が引き取ったのね…。

 

通りで…。
兄と妹の年の差に納得でござる。

お順がどう思うか心配だったけど、
まさか鮎を取りに川に入っていたとは…。
最初のほうにあったご飯をブチまけるシーンはこのための布石だったのね。
いやぁよくできてる話ですな。感動しました!
アッパレです。

 

鬼平犯科帳[決定版](四) (文春文庫)
文藝春秋 (2017-02-10)
売り上げランキング: 89,736
鬼平 火盗乱舞 Tシャツ Mサイズ
グルーヴガレージ (2017-05-25)
売り上げランキング: 58,332

『鬼平』関連記事

『鬼平』第13話感想。まーちゃん切ない…。

『鬼平』第12話感想。「あきれた奴」って悪い意味じゃなかったのね。

『鬼平』第11話感想。奥方様の元カレがどったんばったん大騒ぎ!

『鬼平』第10話感想。泥鰌の和助が泣ける…。

『鬼平』第9話感想。平蔵も若い頃は色々あったのね…。

『鬼平』第8話感想。友五郎はゲーム感覚だったと思われ。

『鬼平』第6話感想。平蔵が若い頃に盗人家業を志していたら凄かったに違いない。

『鬼平』第5話感想。うさ忠はお松のために走り続けるようですw

『鬼平』第4話感想。おまさと平蔵の関係は…。

『鬼平』第3話感想。仇討ちの果てにあるモノについて考えさせられる。

『鬼平』第2話感想。時が経っても変わらないモノもある。

『鬼平』第1話感想。尊敬していた人も変わってしまうかもしれない。