『バルバトス第6形態』を改造してます。

SPONSORED LINK
HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムバルバトス 第6形態 1/144スケール 色分け済みプラモデル

ちびちび作ってます。

SPONSORED LINK

そのまま組んでもバルバトスはカッコイイ。

年明けから作り始めましたバルバトス第6形態。
今更って感じですけどw

武器まで作った時点で改造するか迷ったんですよねぇ。
そのまま組んでちょっと部分塗装するだけでカッコよくなりそうでしたし。

この前完成させた陸ジムもそうですけど、ガンプラは本当に進化しましたよなぁ。
そのまんまでも十分カッコイイ。

関連記事:HGUC陸ジムをファレフォで部分塗装して完成させたよ。

 

脚をAGE-2と交換した。

やっぱ改造してオリジナリティを出したいと思ったのですw
AGE-2の脚はカッコイイんですけどスッキリしすぎなきらいがあるのでそこをどうするかが課題でした。

 

本体の形は決定。

ジャンクパーツや余ったバルバトスのパーツをくっ付けてAGEな雰囲気をなくしましたw
配色はアレックスっぽい感じにしたいなーと考えて進めましたね。
塗装はいつも通りファレフォを筆塗りで。
白い部分と関節は成型色のままでいくつもりです。

 

射撃に特化させます。

武器も改造したいなーと思ったんですが、これこそそのまんまでもカッコよかったんでいじりませんでした。
その結果…


こんな感じになりました。
一番特徴的だったレンチメイスを手放し、
撃ちまくってゴリ押しなMSにしようかなと。

現在の進捗状況はというと、


デカールを貼っているところです。
貼る位置とどんなデカールを貼るかに迷ってなかなか進んでません…。
自分の中の「カッコイイ」を優先してペタペタ貼っていきたいんですけど、デカールがどれもカッコイイから困るw

あともうちょっとでMS本体が終わり、
次は武器に貼ればそれで完成です。
完成次第、ブログにアップしますのでしばしお待ちを~。