『幼女戦記』第7話感想。メアリー→アンソン→ターニャおじさんの流れで渡されるクリスマスプレゼント…。

※ネタバレ注意

幼女戦記 1 [Blu-ray]

どうも、カカオです。
『幼女戦記』第7話を見たので感想をば。

冒頭でいきなりフラグを立てるスタイル。

始まって早々にアンソンと娘のメアリーとのやり取り。
戦火が拡大して危険だから嫁と娘を疎開させようってコトらしいんですが…

フラグ立ててきましたねぇ…。

あれが今生の別れになるコトは誰が見ても予想できる。
できるんだけど、それでもじーんと来ましたなぁ、うん。
メアリーからのクリスマスプレゼントの銃を持つアンソンはカッコよかった。

…まぁ、そのクリスマスプレゼントは後々悲惨な運命をたどりますが(苦笑

 

ターニャおじさん、クリスマスプレゼントGETだぜ!

幼女戦記 帝国国旗
30分以内に砲台を破壊。
できなければ失敗、
そして撤退。

フィヨルドでの戦いは時間制限もあってか緊迫感が増し気味でしたな。
ターニャは昇進がどうとか相変わらずでしたけどw

極めつけはターニャとアンソンとのバトル。
アンソンの射撃臆することなく突撃するターニャはそのままアンソンを刺突。
アンソンが展開していたシールドごとブチ破ってましたな…。
以下はターニャおじさんがアンソンを刺した後の台詞です。

「この顔はどこかで…まあいいか」

「少し早いが、自分へのクリスマスプレゼントに丁度いいな」

鬼すぎるw
特にクリスマスプレゼントをGETしたときの笑みが。

メアリーがアンソンに銃をあげたとき、
僕はターニャがその銃を壊すのではと思ったんですけど、よもやGETしてしまうとは。
しかもクリスマスプレゼントとして。

占領され煙をあげるフィヨルドを眺めて

「絶景だな」

と言ったターニャの笑みも強烈でしたね…。

幼女戦記 1 Deus lo vult<幼女戦記>
KADOKAWA / エンターブレイン (2016-11-30)
売り上げランキング: 56

『幼女戦記』関連記事

『幼女戦記』第6.5話感想。今のところ存在Xの思う壺かも…

『幼女戦記』第6話感想。ターニャおじさんのロックオンがフリーダムガンダムな件についてw

『幼女戦記』第5話感想。ターニャおじさんは国際法の義務は果たしてます(震え声)

『幼女戦記』第4話感想。ターニャおじさんの卒業後の進路が…。

『幼女戦記』第3話感想。存在Xどんだけ干渉してくるんだ(苦笑)

『幼女戦記』第2話感想。中身は幼女っぽくないと思っていたけど…。

『幼女戦記』第1話感想。その首置いてけ系幼女でしたw

SPONSORED LINK