『セイレン』第9話感想。桃乃今日子編スタート!

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

セイレン 第1巻 常木耀 上巻 [Blu-ray]

どうも、カカオです。
『セイレン』第9話を見たので感想をば。

SPONSORED LINK

あの冴えない男はもしや…。

今日子編がスタートしたワケなんですが、やはり気になったのは冒頭のシーン。

幼い頃の正一と今日子が遊んでいる。
それを眺めるひとりの冴えない男。

時期はクリスマスイブ。
場所は町の景色が望める高台かな?

…やはりあの男は純一では。
こういうアマガミ勢の存在がチラッと窺える演出イイっすねぇ。
それ言ったら郁男は堂々と登場してるアマガミ勢でもあるかw

 

今日子は子供っぽいと言うけれど…。

ブシロードスリーブコレクションHG (ハイグレード) Vol.1218 セイレン 『桃乃 今日子』
今日子ルートのポイントは彼女の「子供っぽい」ところにあるのかなと感じました。

自分の子供っぽさをどうにかしたいと思う今日子。
今日子のコトを子供っぽいと言いながらも惹かれてる正一。
正一がさっさとデレてしまえばそれで万事が解決すると思うのは僕だけでしょうかw

漫画を寄付しようとしていた今日子を見るに、地味に追いつめられていたんじゃ…と思わずにはいられない。
あの漫画は正一との思い出じゃなかったのかしらん…。

 

家庭部は健全です。たぶん。

ささやかな謎なんですけど、
結局のところ家庭部って何する部活なんだろ。

おそらく「家庭的な活動」であると思うんですけど、萌ねえのサンタ衣装のせいで家庭的な空気が霧散しているんですw

でも、お月見を着物着て団子を食べながら楽しむ、といった風情のある活動はイイですなぁ。
もしかすると家庭部は「風情を楽しむ部活」なのかもしれません。

そう考えると、
サンタ姿の萌ねえにも風情が(←どうにかサンタを正当化したい人w)。

 

セイレン もふもふひざ掛け キービジュアル柄
エーシージー (2017-04-30)
売り上げランキング: 80,717
セイレン 第5巻 桃乃今日子 上巻 [Blu-ray]
ポニーキャニオン (2017-08-02)
売り上げランキング: 4,273

『セイレン』関連リンク

『セイレン』第8話感想。宮前透編コンプリート!常木さんの存在感が結構あったね。

『セイレン』第7話感想。宮前透の兄だったのねw

『セイレン』第6話感想。郁夫の動向が気になって仕方がないんですw

『セイレン』第5話感想。宮前透はコアなゲーマー。

『セイレン』第4話感想。何があった郁夫w

『セイレン』第3話感想。ジャージ跡の効果はデカかった。

『セイレン』第2話感想。輝くバイトスキル。

『セイレン』第1話感想。郁夫、お姉さん元気?