『亜人ちゃんは語りたい』第11話感想。結果的には教頭の指摘のおかげ。

※ネタバレ注意

亜人ちゃんは語りたい 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

どうも、カカオです。
『亜人ちゃんは語りたい』第11話を見たので感想をば。

前回、不穏な動きを見せた教頭がついに牙を剥いた…!
ってほどでもなかったかなとw

教頭の心変わりはやはりちょっと説得力不足かなーと思いつつも、結果的にはよかったなと思います。

教頭が高橋先生に苦言を呈したからこそ、佐竹たちが自分と亜人についての違いを真剣に考えるようになったんですからね。

ちなみに高橋先生がいた砂浜はめっちゃイイところなんで、晴れている日なんかに行ってみるコトをオススメします。

 

『亜人ちゃんは語りたい』関連記事

『亜人ちゃんは語りたい』第10話感想。町にとってはターニングポイントだったに違いない。

『亜人ちゃんは語りたい』第9話感想。「おのれ」で涼しくなろう!

『亜人ちゃんは語りたい』第8話感想。雪の新たな一面が。

『亜人ちゃんは語りたい』第7話感想。サキュバスが起こすかもしれない犯罪の考察がリアルでした。

『亜人ちゃんは語りたい』第6話感想。走るひまりを見て思ったコト。

『亜人ちゃんは語りたい』第5話感想。雪女に悲しい伝承が多いのは昔の話になったようです。

『亜人ちゃんは語りたい』第4話感想。高橋先生は双方向で語る。

『亜人ちゃんは語りたい』第3話感想。佐藤先生はサキュバスの資質を活かしてもイイと思うの。

『亜人ちゃんは語りたい』第2話感想。よく考えると町を可愛く見せるって難しいよなぁ。

『亜人ちゃんは語りたい』第1話感想。ひかりが推しキャラ入りしましたw

SPONSORED LINK