100均で買えるケースでジャンクパーツの整理を進めています。

SPONSORED LINK

ある日、
ツイッターのTLをぼんやり眺めていたら凄いレゴブロック作品を見かけました。
でも僕はその作品よりも、背景に写っているその方の部屋の様子です。

カカオ
ブロックがめっちゃキレイに整理されとるやん…!

100均でも買えそうなケースでブロックを形状などで分類し、それを棚にたくさん積み上げていたんですよ。

カカオ
これだぜっ!

ああすれば作品を作る際に、僕のようにジャンク箱をガサゴソ漁って

カカオ
そーいやあのパーツ使いたいな…

なんて思いついても結局探せずに終わるコトもなくなるのでは。

そんなこんなで最近はジャンクパーツの整理を進めているのです。

SPONSORED LINK

100均で買えるケース


まずは100均でケースを購入。
どこにでも売ってそうなヤツです。

 


これが僕がいつもジャンクパーツを放り込んでいる箱。
って、これは氷山の一角なんですが(汗

 


中を開けるとこんな感じ。
一応、袋に入れて分類してはあるんですが、そんな風にしているのはごく一部です…。
基本はパーツのまんま放り込んでますね。

 

仕切りを動かせるケースがオススメです。


整理開始!
フレームアームズ関連、武器関連、てな具合に分類していきます。

 


武器関連は使う機会は多いと思うのでしっかりと発掘しておきました。
これはまだ一部なんですが…。

 


ケースなんですが、仕切りを動かせるタイプがイイですね。
パーツによっては結構大きなのもありますから。

 

「今作ってるキット用」ケースも導入。


後日、新たに二つのケースを購入しました。
まだまだ分類したいジャンクパーツはあるんですけど、それよりも「今作っているキット」を分類したくて買いました。

よく考えたらジャンクより今作ってるキットのほうが優先順位高いですよねw

 


早速現在作っているヴィダ子のパーツを整理してみました。
イイ感じ。
今まではスティレットの箱の中に放り込んでましたからね…。

試しに仕切りが固定されているのを使ってみましたが、これはこれで悪くはないです。
仕切りがあるのに比べて大きめに作られてるのもグッド。

 


結局買ってきた二つのケースを占有しましたね。
それでも足りなかったので、後で自宅にあった大きめのタッパーも使いました。

 

整理はまだまだ続く…。

まだまだ分類したいパーツはたくさんあるので、しばらくはこんな感じの作業が続きます(苦笑)
まぁ合間合間にやってきましょ。

ただ思ったのはなんでもかんでも分類するのではなく、大き目のボックスを用意してそこにパーツを放り込むのも有りだというコトです。

大きなパーツだったり「ジャンク」の名に恥じない「え、コレ何に使うのん…」と遠い目をしたくなるようなパーツだったりは、やはりこれまで通り箱に放り込んだほうがイイ。

ただ、放り込む箱もプラモの箱ではなくて透明のボックスをちゃんと買おうかなとは考えてます。
せめて外から何が入ってるかがなんとなく分かるだけでも効率が違うと思うので。