節約の黒歴史が爆誕したようです…。

SPONSORED LINK

犯人は夫婦でどちらも会社員とのコト。

夫婦共働きじゃないの…。

ううん、どうにかならんかったのかと思わずにはいられません。

どういう思考を経て「万引きして節約しよう」なんて意味不明な結論に至ったんだろ…。

僕が考える節約は以下の通りです。

 

無駄がないか考える。

日々の生活で当たり前のように無駄を発生させているかもしれません。
そういう無駄をまずなくすべきです。

  • 欲しい物を無理してリボ払いで買ったりしていないか。
  • 携帯の料金プランに無駄がないか。

まずはこの辺りをチェックですな。

とりあえずリボ払いは論外です(苦笑)
あれは高くつくだけですよ…。

ただ、クレカを悪と言っているワケではありません。
一括で払っていれば問題ないですし、カードによってはポイントが付くなどの特典もあってむしろ現金払いよりお得です。

例えば普段の買い物を楽天カードで済ませれば、ポイントが溜まって楽天で使えます。
僕も支払いの大半はクレカで済ませていますね。

SPONSORED LINK

それと携帯の料金プランは見直したほうがイイですね。
数年そのまんまな方は特に。
キャリアの料金体系ってなんでああも分かりにくいんだろ(苦笑)
無駄なオプションを付けているようなら外しましょう。

 

「安い選択肢」がないかどうか考える。


携帯の料金に省くオプションがない。
でも高い。
そういう場合は「安い選択肢」が他にないかどうか考えるべきです。

関連記事:ちゃんと「安い選択肢」を把握してる?

格安SIMを使えばかなり安くできます。
僕はDMMモバイルのデータSIMを利用してますけど、1ギガで毎月700円切ってますよw

関連記事:2016年に僕が払った通信費が8547円だった件についてw

LINEモバイルなら、LINEがカウントフリー(データ通信量をカウントしない)できるので、LINEのヘビーユーザーは速度制限を恐れるコトなくしかも安く利用できます。
コミュニケーションフリープランなら、LINEに加えてTwitter、Facebook、インスタグラムのデータ通信料もカウントフリーになりますよん。

 

売れる物がないか


手持ちの持ち物でいらない物があるなら、それを売却する方法を考えましょう。

本やCD、ゲームならブックオフオンラインの宅本便が便利です。

【ブックオフ】公式宅配買取サービス【送料・手数料無料!】

僕も利用しましたけど、自宅で段ボールに本やゲームを入れて集配してくれるんで本当に楽でした。

関連記事:ブックオフオンラインの宅本便が便利過ぎてリピーターになりそう。

 

まとめ

「安い選択肢」を探して実行し、いらない物を売却してお金を得る。

難しいコトなんて何もありませんよ。

逮捕された夫婦の生活状況は分かりません。

ただ、ワケの分からない節約をする前に、いろいろ出来たコトはあったと思うんですけどねぇ…。