フレームアームズ・ガール『スティレット』改め『ヴィダ子』完成しました!

SPONSORED LINK

ようやっと製作していた『ヴィダ子』が完成しました!

いやぁトラブルが多かった(苦笑)

スティレットとヴィダールは相性がイイ。


フレームアームズ・ガール『スティレット』と『HGガンダムヴィダール』を組み合わせました。

ヴィダールの肩、脚、バックパックをスティレットに移植し、それ以外はスティレットのままです。


ツインテールがバックパックに干渉するw

でもどうしてもバックパックはヴィダールのを使いたかったんでこのままにしました。


ヴィダールと組み合わせるキッカケになったのはこれ↑
ヴィダールの色がスティレットに似てたんで試しに組み合わせてみたら凄くマッチしたんですよ。

なもんで塗装は部分塗装だけで、青は成型色のままにしました。

ヴィダールの武器と言えば何を思い浮かべます?

お次は武器を装備させてみよう!


まずはライフルから。
このライフルで近中距離から遠距離射撃までカバーできる(と、ヴィダールの説明書に書いてありました)。
試験運用中とも書いてありましたが。

SPONSORED LINK


僕はヴィダールっていうと、真っ先にハンドガンを持ったこのポーズを思い浮かべます。
あれはカッコよかったなぁ。


ヴィダ子にもよく似合っているかと。


続いてバーストサーベル。
これもイイですな。

ちなみに本来のヴィダールだと、サイドアーマーに交換用の刃が格納されているんですけど、ご覧のとおりヴィダ子にはサイドアーマーがありません。

当初は付けるつもりでいたんですけど、付けるとどうにも動かし難いしバックパックと干渉して邪魔だったんで付けませんでした。


というワケで、ヴィダ子にとってバーストサーベルは一撃必殺というコトでよろしくお願いしますw

製作裏話

パーツの破損

ヴィダ子を作るにあたって大変だったのはパーツの破損です。

実はヴィダ子、首と脚の付け根のパーツが破損したんですよ(苦笑)


これは首をはめるパーツが破損したときの写真。
このときは絶望しましたねぇw
パーツ注文はできますけどめんどいし送料はガッツリ取られるしでコスパが悪い。

結局、ネットで調べた末にピンバイスで穴開けてガンプラのジャンクパーツをテキトーにくっ付けてどうにかしました(泣)

オススメできん方法なので、フレームアームズ・ガールを扱うときは力を入れすぎないよう注意しようとしか言えないですはい…。

カラーパテ

新しい試みとして、カラーパテのフレッシュを使ってみました。


コレです。
ヴィダ子の太ももの合わせ目消しに使ってみましたが、結果は上々でした。

ただ僕のやり方が悪かったのか、最初にパテを盛った箇所はちょっと跡が残っちゃいました。

こういうのは数こなして上手くなるっきゃないですね。

最近作ったイノセンティアでも使ってみようかしらん。

あと新しくやったコトといえば髪のフィルタリングですね。
スティレットの青髪に変化が出て楽しかったです。
詳しくは以下の記事に書いてありますのでよかったらどーぞ。

「スティ子」改め「ヴィダ子」になる予定です。

まとめ


かなーり長い期間積んでいたスティレット。

ようやっと組めて大満足です。

僕はヴィダールと組み合わせましたけど、普通に組んでも楽しいキットです。

刀やガトリングガン、ミサイルも付属しているんで、スティレット単体で楽しめます。

フレームアームズ・ガールはアニメでも盛り上がっていますし、皆さんもどうです?

『スティレット』製作関連記事はこちら

「スティ子」改め「ヴィダ子」になる予定です。

『フレームアームズ・ガール スティレット』作り始めました!

『ヴィダ子』製作使ったキット&アイテム

フレームアームズ・ガール スティレット

HGガンダムヴィダール

瞬間カラーパテ フレッシュ

Mr.ウェザリングカラー フィルタ・リキッド ブルーグレー