『ソード・オラトリア』第8話感想。外伝なのに本筋のように感じる理由を考えてみた。

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

ソード・オラトリア ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 Vol.2(初回仕様版)Blu-ray

どうも、カカオです。
『ソード・オラトリア』第8話を見たので感想をば。

SPONSORED LINK

ツンツンしたキャラに囲まれてるレフィーヤって大変ね…。

ソード・オラトリア レフィーヤ・ウィリディス そいねっころん アクリルキーホルダー
「27階層の悪夢」の生き残りのフィルヴィス。彼女はその後もパーティーを組むと自分だけが生き残るという。

ついたあだ名はバンシー。

そんな半ば呪われてるのか暗殺者なのかも分からないフィルヴィス相手に、果敢に仲良くなろうとするレフィーヤにアッパレ。何がレフィーヤをそこまで駆り立てているのかは謎ですがw

そしてようやくフィルビスが笑顔を見せてくれましたなぁ。頬を赤らめて。うん、デレたねw

そしてなんだかんだでフィルヴィスとそのまま行動を共にしようとするベートね。レフィーヤがこのパーティーにおけるバランサーですな(苦笑

ベートとレフィーヤの連携が僕のハイライト

ジェンコアタリ付ききらめきアクリルコレクション ソード・オラトリア ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 BOX
イヴィルスの残党のオッサンが異様な強さを誇り、アスフィがあっさりとやられ…。化け物め。

そんなオッサンをベートが蹴り飛ばしたシーンはスカッとしましたなぁ。

レフィーヤの魔法をブーツにまとったシーンは特によかったですね。以前、アイズと連携したときにベートは「風よこせ!」とか言ってたんですけど、今回はレフィーヤの動きを察してたんですよね。

この察した感じがすっごいよかったです。相性の悪そうな二人ですけど、思いの外そうでもないのかもしれませんな。

「オラリオを滅ぼす!」←外伝らしからぬ展開w

イヴィルスの残党が登場し、オラリオを滅ぼすと叫んだのを見ると、どうにもソードオラトリアが外伝には見えないんですよねw

本筋のダンまちはベルくんとヘスティアファミリアの成長を中心に据えてるから、まずは小さなコトからコツコツと、てな感じ。

けれどソードオラトリアは既に強い状態のロキファミリアの面々なワケで、敵や舞台も難易度を高く設定しなければいけない。

これが、ソードオラトリアの外伝らしからぬ展開の要因ではないかなと。

でも、レフィーヤがベルくんのようなポジションにいるので、成長物語としても十分に楽しめまっせ。

 

ソード・オラトリア ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 Vol.1(初回仕様版)Blu-ray
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2017-06-28)
売り上げランキング: 2,450

『ソード・オラトリア』関連記事はこちら

『ソード・オラトリア』第10話感想。ベルくんがミノタウロスと戦う裏でアイズVSオッタルが…。

『ソード・オラトリア』第9話感想。レフィーヤの顔芸でお腹いっぱいですw

『ソード・オラトリア』第7話感想。気まず過ぎるパーティーが誕生してしまた…。

『ソード・オラトリア』第6話感想。ダンまち本筋とクロスしまくりですな。

『ソード・オラトリア』第5話感想。レフィーヤの頭ん中がお花畑w

『ソード・オラトリア』第4話感想。外伝は事件を追うスタイルです。

『ソード・オラトリア』第3話感想。ダンまち本編も見たくなりますなぁ。

『ソード・オラトリア』第2話感想。飲み過ぎには注意っていうのが今回の教訓w

『ソード・オラトリア』第1話感想。アマゾネス姉妹がたくさん見られて幸せを感じている。