『月がきれい』第10話感想。小太郎と茜ちゃん、初の仲違いもすぐ修復。

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

イマココ/月がきれい (アニメ盤)

どうも、カカオです。
『月がきれい』第10話を見たので感想をば。

SPONSORED LINK

器の小ささもまた青春

比良が茜ちゃんに告白するも…。

祭の最中、上手い具合に茜とゴミ捨て係になった比良。ツイてますねぇ。

こういう時に動けるコトやつはいつか必ず勝つと僕は思いますよ。比良は負けてしまったけれど(苦笑)

友達としか思えない人っていますよなぁ…。これは仕方あるまい。

小太郎、器の小ささを炸裂させる。

茜ちゃんが比良と一緒にいたところを見かけた小太郎がやたら不機嫌に。そしてついには茜ちゃんを泣かせてしまう始末…。泣きながら帰っていく茜ちゃんの描写が泣ける…。

小太郎へのヘイトを高めつつあった僕だったんですが、

精神的に未成熟なんだから仕方ないかなと。世の中には、精神的に未成熟な大人も掃いて捨てるほどいますし(苦笑)

小太郎も同じ高校を受ける?

まさかとは思ったけど、小太郎が茜ちゃんと同じ高校を受けるコトを示唆して驚きました。行くのに二時間かかるて…小太郎ママが許してくれるとは思えないぞw

これは確定なんですかねぇ。でもまぁ、小太郎がその高校の過去問?を塾にリクエストを出したおかげで茜ちゃんと仲直りできて何より。

東山奈央さんカバーのフラジールが最高すぎる…。

小太郎と茜ちゃんが仲直りからのイイ感じになったシーンで流れたフラジールがよかったですなぁ。懐かしすぎて何の曲か分からなくてEDで曲名しましたけどw

ほかのエピソードでも東山奈央さんカバーの昔のJ-POPが流れてましたよね確か。声優が昔の曲をカバーするのもイイなぁ。

この流れ、作品に関係なくどんどんやってほしいです。

↓このサントラに収録されているのかしらん?

TVアニメ「月がきれい」サウンドコレクション
伊賀拓郎/東山奈央
フライングドッグ (2017-07-05)
売り上げランキング: 203

TVアニメ『月がきれい』の挿入歌&劇伴曲を収録した楽曲集(サウンドコレクション)。“恋”にまつわる往年の名曲が挿入歌として流れ、それらの楽曲全てを東山奈央がカヴァーする。

それっぽいですけど、まだ曲目がないんで分からないんでちょいちょいチェックしとこっと。

 

カカオ
そういや千夏は動きを見せませんでしたなぁ。これからなんだろうか。『月がきれい』はdアニメストアU-NEXTでも配信されています。会員の方は千夏の動向をチェックしようw

 

 

イマココ/月がきれい (アニメ盤)
東山奈央
フライングドッグ (2017-05-24)
売り上げランキング: 561

『月がきれい』関連記事はこちら

『月がきれい』第9話感想。茜ちゃん引っ越し?千夏と比良もまだ諦めていない?波乱のネタはまだ生きてたぜw

『月がきれい』第8話感想。小太郎と水野さんの付き合う過程を見守る回。

『月がきれい』第7話感想。小太郎と水野さんの交際が広く知れ渡ったワケだけれど…。

『月がきれい』総集編感想。振り返って思ったこの作品の5つの良いところ。

『月がきれい』第6話感想。千夏がアグレッシブすぎて水野さんがアカン。

『月がきれい』第5話感想。千夏が動き出す…。

『月がきれい』第4話感想。小太郎おめでとおおおぉぉ!!

『月がきれい』第3話感想。小太郎がやりおった…!

『月がきれい』第1話~第2話感想。直球の甘酸っぱい青春モノだぜっ!