【クレカ払い】気がついたらポイントが溜まっている仕組みを作っておこう。

SPONSORED LINK

気がついたらいつも貯まってるんですよね。

クレカ払いのイイところ

溜まったポイントだけで買い物済ませました。

プラモの塗料やスプレーを切らしたんでヨドバシ.comでほいほいポチる。で、いざ会計ってところで…

あ、ポイントだけで済むわw

と気付きました。その結果、

0円!!

気がついたら溜まってるスタイル。

気がついたらポイントが溜まってるってよくあるんですよ。買い物は現金で払えない場所以外はクレカで全部払っているので、ちびちびと、でも確実にポイントは溜まっていきます。

通信費などの毎月かかるモノは、クレカで支払っておくようにすると毎月ポイント溜まりますよん。

ポイントが貯まる仕組みを作っておこう。

僕の場合はヨドバシのクレカを使ってますけど、自分がよく利用するサービスなどを考えてクレカは作ったほうがイイです。

例えば楽天をよく利用するなら楽天カードが断然イイです。普段の買い物でポイントがつきますし、楽天市場での買い物自体もお得になります。

普段の自分がよく利用するサービスで、クレカを発行してないか調べてみるコトをオススメします。

僕はこうしてポイントが溜まっていきます。

僕の場合はクレカ払いもなんですが、格安SIMをDMMモバイルにしてあるので、毎月のようにDMMポイントがつきます。DMMポイントは【DMM.com 電子書籍】で使えるんで、溜まったポイントを電子書籍代に回すコトも可能。

また、もちろんクレカ払いにしてあるんで、それとは別にヨドバシのポイントも溜まっています。僕がヨドバシでプラモの塗料をポイントだけでポチれるのも、こういう毎月の支払いによるところが大きいのです。

【まとめ】固定費に注目しよう。

1番のポイントは毎月かかる固定費をクレカ払いにするコトです。そうすれば、イヤでも毎月ポイントが溜まっていきますからね。