【プラモ作業部屋作り】モデラーさん達は片付けをどうしているのだろう…。

SPONSORED LINK

素朴な疑問です。

片付けとプラモ制作環境作りについて悩む日々

片付けは進んでいます。

以下はここ最近やった主な片付けです。

本棚の片付けに集中するようになってからはかどっています。一カ所に注力するスタイル万歳。

僕が1カ所を集中して片づけるコトにした理由。

2017.06.14

が、

このまま片付けを進めても、決して片付けに終わりはないんです。僕が目指しているのは快適なプラモ作業部屋であるからです。

そんな終わりなき片付けに、世のモデラーさんたちはどう立ち向かっているのでしょうか。

そもそも片付けに終わりがない理由

プラモは日々制作し、それはいつしか完成品になって部屋のどこかに飾ります。

また、どんどん新製品も発売されるワケで、僕はその中のどれかをポチりますw最近予約したのは…

場所取りそうw

片付けに終わりがないのはプラモに限った話ではありません。ただ、プラモほど片付けと向き合わなくてはいけないジャンルもそうないかなと

SPONSORED LINK

プラモを量産し続けるブログ

以下に紹介するブログは、僕がほぼ毎日のように見ているブログです。

ガンプラBLOG

特筆すべきはその更新頻度です。

毎日なんすよ…。

いや毎日更新は僕も日々やってるんでどうとも思いません。アニメの感想記事を減らすなりすれば、毎日プラモ製作の模様を記事にできると思います。

僕がスゴいと思うのは、作ったプラモの置き場所です。何年も運営されているようなんですけど、いったい完成品はどうしているのでしょう…。

過去記事にケースを購入した模様が書かれてありました。ありましたけど…結構前なんですよね。どう考えてもキャパオーバーかと。

謎…。

積み続けるモデラー

Twitter界隈を眺めていると時折目にする壮絶な積みモデラー(まぁモデラーはみんな積んでると思いますけどw)。彼らもいったい置き場所をどう確保しているのか、そして片付けはどうしているのかが気になります。

同じプラモを買いまくり、天井まで届いているような方も見たことありますよ僕。

僕の部屋じゃ絶対無理ですわ…。

ちなみに僕の積みはこんな感じです。


クローゼットの中です。これは一部で、他にもあちこちに積んであります。

この記事の一番上に張ってあるのも積みですね。うん、とっとと組もう(苦笑)

いつかは限界が来ると思うのですが…。

溜まった完成品はどうしてるのん?

日々プラモを量産しているブロガーにしろ、せっせと積みまくってる積みモデラーにしろ、いつかはキャパに限界がくるはずです。

僕が知りたいのは、キャパに限界が来たときにどうしているのかというコト。

ちなみに僕は…

↑こんなふうに飾ってますけど、ご覧のように既に満員です。ほかの場所も同様に…。

ここからは僕の仮説です。仮説を考えながら、自分の片付けスタイルを決めていこう。

仮説その1 レンタルコンテナ

僕の自宅の近くに1ヶ月8000円だか9000円だかでレンタルできるコンテナがあるんです。買いまくって作りまくってるモデラーさんは、そういったコンテナを利用しているという仮説。

コンテナにもよりますけど、結構な広さを丸っと物置として利用できるのは魅力です。

反面、必要なモノが出たらいちいちコンテナまで出向かなくてはいけないのが面倒です。毎月固定費が出るのも僕としては避けたいところ。

僕はDMMモバイルを利用して通信費を安く押さえ、その分プラモなどの費用にあてています。でもコンテナを利用しては格安SIMで通信費を抑えてもコンテナ代で消えそう…。

2016年に僕が払った通信費が8547円だった件についてw

2017.01.11

仮説その2 買取り

積みモデラーの場合は、限界が来たら売却しているんではないんでしょうか。これは実際にかなりありそうです。

おそらく積んでいる物の中から熱が冷めてしまったモノを選んでいるのではないかと。【リサイクルネット】などのネットで申し込めるサービスも色々あるので、買い取りそれ自体が利用しにくいというコトはありません。

【買取専門店トレジャー】は組立済みのプラモでも買い取っているようなので、積み以外も売却してガッツリと空きスペースを確保できるかも。

ただ厄介なのは、「これはパーツ取りに使えるのでは」という思考がよぎり、ジャンク扱いして取っておくパターン。そうなるともはや片付けどころではありませんw

売却は僕も先日フィギュアを売却したので他人事ではありません。今のところ積んであるプラモを売却するつもりはありませんけど、もし売却するとなったらスパッと売却を決めてしまおう。

でないと片付きませんからね…。

【片付け】100回捨てます。第20回は「フィギュア」

2017.06.03

仮説その3 そもそも家が広い

「家が広いんで処分の必要はないっすwww」なんて方もいるかもしれません。うん、僕には真似できねえっすw

あるいは、地方在住で自宅が広いという可能性もあるかもしれません。

僕が好きなブロガーさんでも地方に移住して広大な土地を買っている方がいるんですけど、モデラーさんの中にも広さを求めて地方へ移住という選択をした方もいるかも?

仮説その4 シェア

ロボット魂でモビルスーツがたくさん出ているコトから、世の中には「プラモを作るのは面倒だけど最初から出来上がっているのなら欲しい」というニーズがあるかと思われます。

そういう方を対象に、完成したプラモをレンタルし、部屋に飾ってもらうのです。もちろんモデラーさん同士でレンタルし合うのも有り。いわばプラモ完成品のシェア。

シェアについては僕は今のところ先例を見たコトはありません。この記事を書いているときにパッと思いついただけです。

ただ、自動車がシェアされついには自転車も…なんて時代なので、プラモの完成品をシェアして飾るなんてのも考えられるかなと。

もちろんリスクはありますけど。シェアしたはイイけど破損してしまったとかね。

よほど気の置ける友人でない限り僕はムリかなぁ。

【まとめ】そして僕はどーするのか…。

この記事を書いている間に何か妙案が思い浮かべばよかったんですけど、取り立てて思い浮かばず(苦笑)

でも以前より片付けについて意識を高く持っているので、プラモを作りながらも部屋の状況を俯瞰して見るクセはついています。過去には一度ガンプラを断捨離してますしね。

ガンプラを断捨離してみた

2015.01.29

僕の場合は何でもかんでも取っておくより、処分しつつ新しいモノを取り入れて循環し続ける。部屋の規模を考えてもそれがベストです。

ただ、可能な限りプラモを飾るキャパ、制作環境の拡張は続けていきたいですね。

つまり、片付けの日々はこれからも続く…。