2017年7月に読んだ本まとめ。BD付きこのすば12巻に大満足でした。

SPONSORED LINK

月が替わったんで先月読了した本のまとめいってみましょう。

2017年7月に読んだ本ですな。

ぶっちゃけると、暑くてあんまり読めてません。ふぇぇ。

多動力

多動力 (NewsPicks Book)

多動力 (NewsPicks Book)

posted with amazlet at 17.08.02
幻冬舎 (2017-05-26)
売り上げランキング: 53

堀江さん節が炸裂している一冊。
これからの時代というより、もう今すぐにでも必要なスタイルが書かれていて文句なしでオススメです。

ゲーマーズ! 雨野景太と青春コンティニュー

ゲーマーズ! 雨野景太と青春コンティニュー (富士見ファンタジア文庫)
KADOKAWA / 富士見書房 (2015-04-24)
売り上げランキング: 105

アニメが良かったので原作買ってみました。
いざ読んでみると、アニメより心理描写が濃く描かれていて驚かれてしまった。

▼レビューはこちら

『ゲーマーズ!』1巻感想。アニメより心理描写が分厚いです。

2017.07.17

この素晴らしい世界に祝福を! 11 大魔法使いの妹

なんか読んだ気でいたんですけど実は読んでなくて慌てて読みましたw
12巻読み始めてから気付いたりしなくてよかった。

カズマとめぐみんの関係がやや前進した感じです。ただこの前進が後の12巻のダクネスに大きく影響してきますぜ。

おもしろかった!

▼レビューはこちら

『この素晴らしい世界に祝福を!11巻』感想。初心を思い出したようなこのすばでした。

2017.07.18

この素晴らしい世界に祝福を!12 女騎士のララバイ

とにかくダクネスが切なかったですねぇ…。
このすばは薄々めぐみんがメインヒロインになりつつあったので、ダクネスは切ないポジションにいくかもなぁと思っていたんですが、いざそうなると苦しいっすなぁ。

ただ、その割りにめぐみんより積極的で、何ならめぐみんより進んでいる不思議w

切ないといっても、このすばですから面白くしてくれてますよ。

ちなみに僕が購入したのは特典BD付きです。特典のBDはアニメ2期のラスト、アルカンレティアから帰ってきた後のカズマたちを描いていました。めっちゃ面白かったんでオススメですよん。

▼通常版はこちら

この素晴らしい世界に祝福を!12 女騎士のララバイ (角川スニーカー文庫)
暁 なつめ
KADOKAWA (2017-08-01)
売り上げランキング: 9

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする
かんき出版 (2014-12-12)
売り上げランキング: 1,012

読むのはコレで3回目です。
ホント名著なんですよ。

簡単に言ってしまうと、1つのコトに集中して成果を出す、ってコトなんです。でも1つのコトに集中するには他の選択肢を選ばないという行動が必要。

この他の選択肢を選ばないというのが難しいんですよねぇ。

書いてあるエッセンスを自分の中に染み込ませたいので、僕は再読を繰り返しています。

まとめ

今月は冊数こそ少なかったものの、それぞれの内容が濃かったんで大満足でした。エッセンシャル思考と同様に、多動力も再読する予定です。

再読は発見があるんでイイですよ~。

カカオ
ちなみに8月は最新刊を追っているラノベがことごとく発売されないんだよね…。どーしよ。