『夜ノヤッターマン第10話』感想

SPONSORED LINK

TVアニメ「夜ノヤッターマン」Blu-ray BOX
TVアニメ「夜ノヤッターマン」Blu-ray BOX

 

 

※ネタバレ注意

 

 

『夜ノヤッターマン第10話』を見たので感想をば。

 

☆ついにヤッターメトロポリスへ

夜ノヤッターマン コルクコースター オダさま
夜ノヤッターマン コルクコースター オダさま
ようやくヤッターマンがいるというヤッターメトロポリスへたどり着いたドロンボー一同。
しかし街には人が誰もいない。

と思ったら、強制労働に従事させられていた。いつぞや強制労働要員として連れて行かれた男の姿も見受けられた、と思う(僕の見間違えだったらすいません)。

労働が終わればあちこちの巨大ディスプレイに映るヤッターマン賛辞の映像。もはやここは某北の国ですな…。

ドロンジョたちは上空から街に侵入、ヤッターマンがいると思われるタワーのような場所を目指すも、ヤッターマンの配下の将軍たちに捕まってしまう。
将軍たちやロボット兵たちが集団で襲いかかってくるシーンを見ていたら、なんだか旧劇場版エヴァで量産機が弐号機をズタボロにしてたのを思い出してしまった(苦笑)

 

☆え、ドクロベエ!?…って誰?

夜ノヤッターマン もふもふミニタオル ドロンジョ
夜ノヤッターマン もふもふミニタオル ドロンジョ
なぜかお仕置きを免れたドロンジョたち。
ヤッター兵たちに連れて行かれた場所ではまさかの歓迎を受ける。どゆこと?

と、戸惑っているとついにヤッターマンの登場。しかし現れた人物にドロンジョたちは驚愕する。
現れたのはドクロベエだったのだ…!!

って、誰?
画面の前できょとんとした僕ですw

すいません、ヤッターマンのことは名前ぐらいしか知らないものでして…。で、調べてみたら、ドロンボーたち(先祖のほう)に指示を出してた親玉とのこと。なるほど、それは驚きですな。

しかしそうなるとドロンジョたちはこれからどうするのだろう。
つまりドクロベエがレパードの母を見殺しにしたことになるわけで…うーむ。

そしてゴロー将軍のことも気になる。この先彼がどう登場するのか楽しみですな。
終盤になって盛り上がってきましたよ夜ノヤッターマン!