本レビュー 本田健『ワクワクすることが人生にお金をつれてくる!』

ワクワクすることが人生にお金をつれてくる!
ワクワクすることが人生にお金をつれてくる!

今日はちょっと気分を変えて自己啓発系の書籍を選んでみました。
本田健氏さんの『ワクワクすることが人生にお金をつれてくる!』です。タイトルからして心躍る感じでしたので購入してみましたw
では早速レビューをば。

 

☆とにかくポジティブに


とにかく前向きなメッセージがたくさん盛り込まれていました。僕は自己啓発本をあまり読まないので比較することは難しいのですが、読んでいて元気をもらえることは確かです。
夢を語るにあたってお金の話をしたくはないけれど、しかし切っても切れないのがお金というもの。そこに踏み込んで夢とリンクさせ、その対策を書いてあるというのは好感が持てました。きれいごとを抜きにしてお金について書いてあるところもとても良かったです。
ただ、若干具体性に欠けるきらいも見受けられましたが。
後に触れますが、ラブマネーがとくに……。

 

☆割と当たり前のことが書いてあるが


小さなことからコツコツと、即行動、粘り強く、などなど。夢を叶えること以外にも当てはまりそうな当たり前のことが書いてありますが、けれどこの当たり前のことを実行するのが難しいものです。
この本はそうした夢を叶えるにあたって習慣付けすべきことが記されており、日常生活の中で取り入れると良いかと思いました。

 

☆謎のラブマネー


これ、これですよ、この本の最も謎めいた用語w
要は、好きなことをやっているとそれを応援したくなる人が現れてお金をくれる、という。そのお金がラブマネーらしいのです。ラブマネーでビジネスを始めたケースは多くあるようなのですが、どうにも現実離れしているなぁと感じないわけにはいきませんでした。
お金がないからって夢をあきらめないで、というメッセージはとても好感が持てるのですが、ラブマネーのところに書かれていても首を傾げてしまうことしきりではないかと……。

 

☆落ち込んだときや迷ったときの処方箋


ラブマネーはともかく、それ以外のところでは概ね前向きなメッセージが多く、落ち込んだときに読めば元気になれることしきり。いわばこの本は栄養ドリンクのような存在と僕は位置づけました。
ただ、すでに夢に向かって活動している人が読むと、あまり感じるものはないかもしれません。
まあ、僕が思い切りそうなんですがw
仕事をしつつ小説を書いていて、そこに迷いは全くないので……。
ただ、落ち込んだりすることはもちろんあります。そういったときにこの本を読むと、今の自分を肯定できます。
事実、僕はここ最近色々あって気持ちが沈んでいたのですが、この本を読んだら前向きな気持ちに切り替えることができました。
ラブマネーは謎ですけど(←気になって仕方がない人w)。

 

今日はこの辺で失礼します。

 

↓ランキングに参加中です。クリックして応援していただけると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA