湯シャンを始めて1年3ヶ月以上経過した結果

yushan1nento3kagetuijoume

以下の内容はあくまでも僕の体験談です。個々人で体質は違いますのでが、もし湯シャンにチャレンジするなら自己責任でお願いします。

 

湯シャンを始めてから1年3ヶ月以上が経過したので、現在の僕の頭の状況をまとめてみました。

 

 

☆シャンプーは週1になった

以前の湯シャンの記事で、シャンプーが週2とありました。あれから10ヶ月経った現在では、シャンプーの回数は週1で済んでいます。その頻度で十分です。
前回の湯シャンの記事はこちら↓


脱シャンプー?湯シャンを始めて3ヶ月が経過した結果。 | 人生、心躍ってなんぼですよ

☆サラサラ期間が長くなった

なぜ週1のシャンプーで十分なのかというと、シャンプーをしてからの髪のサラサラしている期間が長くなったからです。シャンプーをしてから丸三日はシャンプーを使ったみたいにサラサラしてますね。
『とりあえず』を始めてみよう。人生、心躍ってなんぼですから。 | 人生、心躍ってなんぼですよ

☆乾きにくさは相変わらず

以前の湯シャン記事でも書きましたけど、湯シャンだけだとなぜか髪がなかなか乾きません。それは1年以上経っても相変わらずです。
ただ、シャンプーをしてから二日ぐらいはすぐに乾く状態にまでなりました。以前はシャンプーした次の日にはもう乾きにくくなってたので、これは進化です。
シャンプーをやめると、髪が増える 抜け毛、薄毛、パサつきは“洗いすぎ”が原因だった! (角川書店単行本)
宇津木 龍一
B00EPZCJWS

 

☆湯シャンは短い髪のほうが断然やりやすい

僕はある程度髪が長くなるとバッサリと短髪に切る。
そのサイクルを延々と繰り返していますけど、やはり短髪時の湯シャンのやりやすさは凄いです。髪の乾きにくさも短いおかげで解消できますしね。
女性には無理ですけど、男性ですでに短髪の方はチャレンジしやすいと思います。

 

以上、湯シャンを始めて1年3ヶ月以上経過した結果、でした。
まだ完全に脱シャンプーはできてませんけど、さらにシャンプーの頻度を減らしていければなと思っております。
もし湯シャンをこれから始めようと思う方は、いきなり完全脱シャンプーなどせずに、週に1回とか2回の脱シャンプーDAYを作っていくところから少しずつ始めていくのがいいのでは。僕はそういう感じで始めて今に至りますので。無理すると挫折しちゃいますしね。
マイペースにいきましょ。

 

SPONSORED LINK