【コスパ最強】アニメを見る映像配信サービスに迷ったらAmazonプライムビデオがおすすめ!

SPONSORED LINK

(2018年2月12日更新)

今期もたくさんのアニメが放送されてますけど、僕はテレビだけではなくネット配信も同時に利用してます。

 

  • レコーダーに録画されてなかった場合
  • レコーダーの容量が足りなくなった場合
  • 過去作品を見たいとき

 

こんなときなんか重宝しますなぁ。うん。

え?映像配信サービスを利用したいけど、どこが良いのか分からない?

そんな方には、僕だったらAmazonプライムビデオをオススメしますね。

プライムビデオを選ぶ前にこれだけは伝えたい

映像配信サービスと契約するなら、見たい作品がそのサービスにあるかどうかを事前に調べておいたほうがいいです。

いざ契約したのに見たい作品がろくになかったら悲しいですからね…。

一部を除く映像配信サービスは、契約してなくても作品名で検索して配信されているか確認できますよん。見たい作品が決まっている人は検索してみましょう。

逆に、見たい作品は特に決まってなかったり、どのサービスでもそんなに違いはないなぁ……と思った人は、Amazonプライムビデオを選ぶことをオススメします。

その理由は以下の通りです。

他のサービスと比べて安い

なんでそんなに安いの?

 

だいじょうぶ?

 

潰れない??

 

……って心配になるぐらいプライムビデオって安いです。
年間3900円(税込)。1ヶ月あたり325円ですよ奥さん!

年間はちょっとなぁと思う人は月額プランもあります。1ヶ月400円(税込)とちょっと高くなってしまいますけど。それでも安い。

例えばアニメならdアニメストアが有名どころですけど、あそこでさえ400円(税抜)ですからねぇ…。「税込」と「税抜」の差が…。

dアニメストアはアニメだけに作品を絞っているので、アニメの作品数はめっちゃ豊富。アニメ以外眼中にないという人はdアニメストアも選択肢として有りです。

値段考えるとコスパ半端ないっす。

SPONSORED LINK

アニメの品揃えも悪くない

プライムはアニメだけではなく、洋画や邦画、ドラマ、バラエティなど各種ジャンル揃ってます。そんないくつかあるジャンルの中の1つでしかない割に、アニメの品揃えは悪くありません。

Amazon独占配信のタイトルもあったりするので、チェックせざる負えないという事情もあるが(苦笑)

過去作品も豊富だし、今期(2018年冬アニメ)やってるアニメもなかなか多いですぜ。

関連記事:Amazonプライムビデオの中でオススメのアニメをまとめたよっ!

視聴できるデバイスが充実し、安定している。

僕はPC、タブレット、Fire TV Stickからプライムビデオを再生させてます。


めっちゃ見えにくいんですけど僕がいつも使ってるFire TV Stick(旧型)です。いつも机の横に垂れ下がってますw

もちろんスマホから再生させたければスマホからだって普通に再生可能。

これぐらいだったら他のサービスでもいけるんですけど、プライムの場合はそこに「安定」が加わるんですよね。

例えばFire TV Stickから別の動画配信サービスのアプリをインストールして再生させることもできるんですけど、再生が途切れたりすることがあった。

アプリの問題なのか分からないんですけど、テレビで再生したい僕にとっては厳しかったですねぇ。

そこいくとプライムビデオはFire TV Stickを起動させればもうすぐに稼働した状態で、再生させてからも途切れたりせずに安定してます。

画質もいい(僕の場合は…)

画質も申し分ないですねぇ。
PCだろうがFire TVだろうがキレイです。

 

僕の場合は…ですけど。

 

調べてみると、画質が悪くなる人っているっぽいんですよねぇ。僕は回線速度の問題だと思うんですけど、実際のところどうなんだろ。

また、前述の安定性についても、回線次第では微妙になることもあるとか。

ここら辺は実体験してないので分からないんですけど、契約前に回線速度調べるなり、そもそも回線に不満のあるレベルなら契約は考え直したほうがいいかもしれません。

あるいは、最初の30日間は無料期間が利用できるので、再生に問題がないかテストしてみるのも手ですな。

プライム会員はプライムビデオ以外のサービスも利用できる。

便宜的に「プライムビデオ」って書いてましたけど、プライムビデオってプライム会員のいくつかあるサービスの1つに過ぎません。

ほかにも以下のサービスが利用できる。

  • プライムミュージック
  • プライムリーディング
  • プライムフォト
  • プライムナウ
  • Amazon Dash Button
  • Amazonファミリー
  • Amazonパントリー
  • 即日配達無料
  • Amazon Music Unlimitedの30日間の無料体験
  • Amazonフレッシュ
  • 会員限定先行タイムセール
  • Kindleオーナーライブリー

 

多いわ。

書き出すの大変だったわ。

パッと思いついたの列挙してみたんで、ほかにも何かあるかもw

ほかの映像系サービスでここまでのコンテンツを用意しているところはAmazon以外ではないんじゃないかな…。

他と比べてコスパが圧倒的に上です。

プライムビデオを利用する上での注意

プライムビデオに限った話じゃないんですけど、自分が見たい作品がいつまでも配信されると思わないでください。

いずれ配信は終わります。

そしてまた別の作品の配信が始まるのです。

ウォッチリストに入れて安心して放置、しばらく経って

 

カカオ
ちょっ……プライムで見放題じゃなくなってるやん!

 

などと悔やまないようにね。僕のように……(←よくやらかす)

逆に過去に配信が終わった作品が復活することもありますね。

まとめ

コスパ重視なら圧倒的にAmazonプライムビデオに分があります。

でも前述の通り、自分が見たい作品があるかどうかが大切です。もし見たい作品がないのなら、別の配信サービスを利用したほうがいいですな。うん。