『響け!ユーフォニアム』第12話感想

響け!ユーフォニアム 2 [Blu-ray]
響け!ユーフォニアム 2 [Blu-ray]

 

 

※ネタバレ注意

 

 

『響け!ユーフォニアム』第12話を見たので感想をば。

 

 

☆これは辛い…

きゃらスリーブコレクション マットシリーズ 「響け!ユーフォニアム」 黄前 久美子 (No.MT147)
久美子が一部の演奏から外されるというショッキング展開に、アァと胸を貫かれつつ「これもまた青春!」とか思った僕です。
とりあえず失敗も失恋も赤点も青春でカバーできるところが青春のスゲェところです。赤点はカバーできんか。
鼻血を出すほど練習しただけに、そりゃあ泣いて街を駆けてしまうのも無理はないです。これまた青(以下略)
真面目な話、どんなに努力しても無理なことってありますから、結果は結果だと受け止めて次にがんばりゃいっか、ぐらいの気持ちでいると心の軽量化が図れてグッドです。
あ、これ僕の処世術ですw
ただ青春真っ只中だと無理とか言われちゃったそばから超ヘビー級の心の重みに襲われてしまうもの。
とりあえず完全に外されたわけではなく、そのまた次だかの演奏までにがんばれと滝先生も言っていたのが救い。
これもまた(以下略)

 

☆聖地巡礼したいですなぁ

響け!ユーフォニアム 1 [Blu-ray]
京都に行きたい。
ユーフォ見てて最近よく思うことです。
背景に印象的なのが多くてぜひとも実際にこの目で見てみたい。今回の話で久美子と塚本が叫びあってた橋?にも行きたいですねぇ。
ただ京都は遠いのがちょっと…。
大洗あたりが限界かなぁ僕は。ユーフォじゃなくてガルパンだけど。

SPONSORED LINK