『アメイジングハイモック』完成その2

SPONSORED LINK

アメイジングハイモックの続きをば。
今回はポージング写真を中心にお届け!

 

SPONSORED LINK

 

P1010810_R
アメイジングブースター付属のナイフを装備させてみた。
ハイモックのずんぐりむっくり感が出ている気がして、実は1番気に入っているポーズだったり。

 

 

P1010813_R
ナイフの刀身は本体の赤と同じくアクリジョンを筆塗りで。
水性なのに乾燥すっごい早いですねアクリジョン。

 

 

P1010816_R
腰もぎゅいんぎゅいん動いてポージングの幅はかなり広いです。
『アメイジングハイモック』完成その1 | 人生、心躍ってなんぼですよ
P1010818_R
アメイジングブースターに付属していたライフルを装備。

 

 

P1010821_R P1010822_R

P1010832_R
あぁ…ポージングしてて楽しい機体ですわハイモック。

 

 

P1010825_R
アメイジングブースターに付属していたシールドを装備したところで、アメイジングハイモック完成お披露目はこれにて終了とさせていただきます~。
今回の改造と言えば、色を変えてビルダーズパーツをちょこちょこ付けただけのお気楽なものなので、僕のようなショボビルダーでも簡単にできます。ビルダーズパーツ万歳!
塗装はまあ要修行ですけど。
でも、筆塗りでムラになったりしても、塗っている時間はとても楽しかったですし、仕上がりもつや消しトップコートでかなり誤魔化せますよ。
ハイモックは安いですし3mm穴が随所にありますので、色々なパーツが付けやすい。
まさに実験台としてうってつけですw
こんな面白くてカッコイイ実験台なら、もう一個ぐらい買っておけばよかったかも。
…これ以上積んじゃダメか。
HGBF 1/144 ハイモック (ガンダムビルドファイターズトライ)
B00P5R148U