『六花の勇者』第11話感想。姫様ご乱心!アドレットをズタボロにしてしまうw

SPONSORED LINK
六花の勇者 2 [Blu-ray]

 

 

※ネタバレ注意

 

 

『六花の勇者』第11話を見たので感想をば。

 

SPONSORED LINK

 

☆姫様ご乱心!アドレットをズタボロにしてしまうw


六花の勇者 ぷにぷにうで枕 ナッシェタニア
アドレットが犯人だと思い込んでしまった姫様が、お得意の金ピカサーヴァントめいた剣の雨あられ攻撃でアドレットをズタボロにしてしまいましたなぁw
序盤ではフレミーがかなり善戦してましたけどね。もしナッシェタニアとフレミーが一騎打ちをしたら、普通に互角だったのではないかと。
あと気になったのは、アドレットがただひたすら逃げていたのは、ナッシェタニアに遠慮したからなのか、それとも本当に戦闘能力の差なのかですねぇ。
まあ1番気にするところは7人目は誰なのか、というところなのですが。

 

☆アドレット、紙一重で疑いを晴らす


六花の勇者 もふもふミニタオル フレミー
ナッシェタニアにボロ雑巾のようにされつつも、どうにか自身にかかっていた疑いを晴らすことに成功したアドレット。
以前、アドレットがフレミーに披露した推理は、霧を発生させる方法が不明だったために完全ではなかったけれど、今回はその霧のトリックも見破っていました。
太陽の賢者が絡んでいたとは…。
科学の力はスゴい!(小並感)
太陽の賢者の死体の隠し場所も見事でしたねぇ。たしかにやっつけた凶魔の腹の中なら違和感はない。
ただ見ていて思ったのは、このアニメは1話目からラストまで一気に見た方が楽しめるかなと。
というのも、まだ神殿に着く以前にアドレットが「暑い」と言った描写のことなどすっかり忘れていましたし、推理の中で披露されても「そういやそんなことあった、かな?」とかなり記憶が不明瞭だからです。
まあミステリーって往々にして序盤からずっと伏線やヒント、鍵となる描写を散りばめているので仕方ないんですけどね。

そして来週はいよいよ7人目が明かされるようです…!

 


 

 

※『六花の勇者』過去レビューはこちら
『六花の勇者』第12話感想。ついに7人目が明らかにっ!

『六花の勇者』第11話感想。姫様ご乱心!アドレットをズタボロにしてしまうw

『六花の勇者』第10話感想。モーラおばちゃん、拳で語り出す!!

『六花の勇者』第9話感想。ローレンが実は嘘をついていた?

『六花の勇者』第8話感想

『六花の勇者』第7話感想

『六花の勇者』第6話感想

『六花の勇者』第5話感想

『六花の勇者』第4話感想

『六花の勇者』第3話感想

『六花の勇者』第2話感想

 


 

TVアニメ「六花の勇者」オープニング主題歌第二章 Black Swallowtail
TVアニメ「六花の勇者」オープニング主題歌第二章 Black Swallowtail UROBOROS

ポニーキャニオン 2015-09-08
売り上げランキング : 2995

Amazonで詳しく見るby G-Tools

TVアニメ「六花の勇者」ED主題歌第二章「Dance in the Fake」 TVアニメ「六花の勇者」ED主題歌第三章「Nameless Heart」 TVアニメ「六花の勇者」OP&ED double A-sideシングル「Cry for the Truth/Secret Sky」通常盤(CD Only) ANOTHER ARK 初回盤(DVD付) TVアニメ「 オーバーロード 」エンディングテーマ「 L.L.L. 」

 


 

↓ランキングに参加中です。クリックして応援していただけると幸いです。
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村