『それが声優!』第13話感想。私たちの仕事は失業と紙一重!

SPONSORED LINK
それが声優! 第1巻(初回限定アフレコキット版) [Blu-ray]

 

 

※ネタバレ注意

 

 

『それが声優!』第13話を見たので感想をば。

 

☆私たちの仕事は失業と紙一重!


それが声優!【イヤホンズ盤】
今回で最終回だった『それが声優!』なんですが、いちごの「私たちの仕事は失業と紙一重』という台詞が飛び抜けて印象に残りましたねぇ…。
重い言葉で可能ならば聞きたくはないんですけど、実際の所これが事実なわけで…。

声優さん、仕事の数に対して声優志望の人がこれでもかってぐらいにいますからね。
仕事があるだけで御の字だとは思うんですが、新人は次々と現れるわけで、確固たるポジションを得るのはとてもムズカシイでしょうなぁ。

ふたふたは少年の声が上手いので、そのポジションをどうにか勝ち取ればどうにか…。

 

☆査定も紙一重だったw


きゃらスリーブコレクション マットシリーズ 「それが声優!」 一ノ瀬 双葉 (No.MT163)
ふたふたの査定、まさかあんな面接形式だったとは(汗)
僕はまた事務所のお偉いさんが書類を見てサクッと決めるのかと思ってました。って、それじゃ映像的に面白くないかw

息の長い声優になりたい、というふたふたの言葉が面接官たちの心を動かしたようで、どうにか保留枠に入れたふたふた。
ひとまず1年の延命という形ですな。心許ない気もするけど、1話のふたふたに比べたらかなりの出世ぶりです。
きっと1年後の査定も乗り切れるさ!

 

☆まとめ


それが声優! クリアしおり
というわけで、新人声優の活躍っぷりを喜怒哀楽織り交ぜて描いてきた『それが声優!』だったんですが、実際のところ双葉ほどに上手くいく新人さんは稀ですよねきっと…。

いちごのように工場で働いたり、ふたふたのようにコンビニでバイトしながら生活したりと、かなりヘビーなイメージが強い。

ただ、そんな茨の道でも声優になりたい!と思うふたふたたちの姿は、夢追い人にとっては励みになったと思います。
かくいう僕も小説の新人賞に投稿している身なので、夢は違えど元気はもらいましたよ!

ちょっと気になる終わり方したんで、できれば2期やってほしいですなぁ。

 


※『それが声優!』の過去レビューはこちら↓
『それが声優!』第13話感想。私たちの仕事は失業と紙一重!

『それが声優!』第12話感想。ユニットは支え合える!

『それが声優!』第11話感想。体が資本!

『それが声優!』第10話感想。周りに合わせると破綻する(僕の場合)

『それが声優!』第9話感想。マネージャーも大変っ!

『それが声優!』第8話感想。ふたふたのために佐賀から参りました!

『それが声優!』第7話感想。ふたふた良い感じ!

『それが声優!』第6話感想。ラジオCDとアニメでキャストが…

『それが声優!』第5話感想。ライフラインが寸断される…!

『それが声優!』第4話感想。忙しいなぁ!(バイトで)

『それが声優!』第3話感想

『それが声優!』第2話感想。頑張れ声優の卵たち…!

 


 

【Amazon.co.jp限定】それが声優! 第1巻(初回限定版)(全巻購入特典:「オリジナル全巻収納BOX」引換シリアルコード付) [Blu-ray]
【Amazon.co.jp限定】それが声優! 第1巻(初回限定版)(全巻購入特典:「オリジナル全巻収納BOX」引換シリアルコード付) [Blu-ray] キングレコード 2015-09-30
売り上げランキング : 16326Amazonで詳しく見る by G-Tools

 


 

↓ランキングに参加中です。クリックして応援していただけると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村