今月はいつになく一般作が多かった。7月に読んだ本のまとめ。

SPONSORED LINK

月が替わりましたので、例によって先月(2014年7月)読んだ本のまとめをしたいと思います。
今月は僕にしては一般作が多めです。その数なんと全体の四割。
どうにか今月も目標にしている月10冊に到達できたのでよかった。1Q84でかなり時間食いましたねw
ではではまとめ行ってみましょー。

 

1Q84 BOOK 21Q84 BOOK 2
読了日:7月6日 著者:村上春樹

発売当初はここで終わりぃ!?と戸惑った。

 

 

 

 

1Q84 BOOK 31Q84 BOOK 3
読了日:7月9日 著者:村上春樹

発売当初の戸惑いを解消してくれた一冊。
あまり細かいことは気にせずに、ありのまま受け入れると良いかと。

 

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。2 (ガガガ文庫)やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。2 (ガガガ文庫)
読了日:7月10日 著者:渡航

再読です。再読するだけ面白いということ。

 

 

クズが聖剣拾った結果 (電撃文庫)クズが聖剣拾った結果 (電撃文庫)
読了日:7月10日 著者:くさかべかさく

クズっていうほどクズではなかった。良い意味で。
続巻が出たら買います。

 

 

 


知識ゼロからのジョギング&マラソン入門知識ゼロからのジョギング&マラソン入門
読了日:7月13日 著者:小出義雄

ジョギングのいろはがわかる本。
小出さんの大らかさが出ていてジョギングが面白く学べる。
肩の力を抜いてオーケー。

 

のうりん 9 (GA文庫)のうりん 9 (GA文庫)
読了日:7月14日 著者:白鳥士郎

とりあえずドラゴンボールZとゼータガンダムは抑えておくと良いかとw

 

旅のスケッチ: トーベ・ヤンソン初期短篇集 (単行本)旅のスケッチ: トーベ・ヤンソン初期短篇集 (単行本)
読了日:7月21日 著者:トーベヤンソン

ムーミンの原作を書いている作家さんの一般作。
時代背景と海外だということもありややわかりにくい場面もありましたけど楽しめました。

 

 

パニッシュメント (ガガガ文庫)パニッシュメント (ガガガ文庫)
読了日:7月24日 著者:江波光則

一般作でもいけるんじゃないかと思った作品。
むしろラノベであることに首を傾げてしまうかも。

 

 

 


安達としまむら (2) (電撃文庫)安達としまむら (2) (電撃文庫)
読了日:7月27日 著者:入間人間

とにかくもう安達の悩む様が可愛い。

 

 

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。6.5 (ガガガ文庫 わ 3-15)やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。6.5 (ガガガ文庫 わ 3-15)
読了日:7月30日 著者:渡航

分厚いけど、あっという間に読んだので分厚さなんて感じなかった。
つまり面白かったっていうこと。
惜しいのは、表紙の川崎さんの出番があまりなかったことですかな。
以上、7月に読んだ本のまとめでした。
8月は今構想の段階にある作品の執筆に入るので、読書ペースが遅いかもしれません。
それでもSAO最新刊は絶対に抑えておかねばと思う所存です。

 

↓ランキングに参加中です。クリックして応援していただけると幸いです。
にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA