1月に読んだ本のまとめ。今回はラノベ一色じゃなかったよっ!

月始めなので先月(2016年1月)に読んだ本のまとめをば。
いつも通りレビュー済みの作品はサクッと一言で。

 

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか6 (GA文庫)
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか6 (GA文庫)ヘスティアファミリアの大ピンチからの大躍進が読んでて爽快!
関連記事↓
『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか6』感想。まさに「ピンチはチャンス」って感じでした!

 

 

なれる!SE (14) 世にも奇妙な?ビジネスアライアンス (電撃文庫)
なれる!SE (14) 世にも奇妙な?ビジネスアライアンス (電撃文庫)短編集でした。ちょっとしたミステリーっぽい雰囲気がよかったです。
関連記事↓
『なれる!SE14 世にも奇妙な?ビジネスアライアンス』感想。ハゲ社長の暴走は止まらないw

 

 

金がないなら頭を使え 頭がないなら手を動かせ: 永江一石のITマーケティング日記2013-2015 ビジネス編
金がないなら頭を使え 頭がないなら手を動かせ: 永江一石のITマーケティング日記2013-2015 ビジネス編刺激的な一冊でした。

 

 

ブログ起業: 10年9割廃業時代を生き抜くブログ×ビジネス戦略
かん吉
B01016HH76当初は「一ヶ月1000PVいけば御の字だろw」と思っていたこのブログも、いつのまにやら万単位のPV数に突入したので読んでみました。自分の方向性の再確認ができましたね。

 

 

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア3 (GA文庫)
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア3 (GA文庫)外伝のほうはちょっと不気味さがあるんですけど、ハイレベルな戦いが楽しめて最高。
関連記事↓
『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア3』感想。戦闘シーンのクオリティが高すぎて脱帽。

 

 

コンテンツの秘密 ぼくがジブリで考えたこと (NHK出版新書)
コンテンツの秘密 ぼくがジブリで考えたこと (NHK出版新書)なろうで小説書いてる人は読んでおいたほうがイイね。
関連記事↓
『コンテンツの秘密 ぼくがジブリで考えたこと』感想。なろうで小説書いてる人も読んだほうがいいよ。

 

 

オレと彼女の萌えよペン (3) (富士見ファンタジア文庫)
オレと彼女の萌えよペン (3) (富士見ファンタジア文庫)こんな楽しい修学旅行は都市伝説です(泣)
関連記事↓
『オレと彼女の萌えよペン3』感想。テッパンイベントのリアリティの無さがミソ!

 

 

マーケット感覚を身につけよう
マーケット感覚を身につけようメッチャクチャ考えさせられ、メッチャクチャためになる本でした。読んだだけで満足せずに、実践していこうと思います。

 

以上、先月読んだ本のまとめでした。
2015年12月に読んだ本がラノベ一色だったんで、ちょっと毛色の違う本を数冊読んでみました。いやぁとても濃密な内容でした。
ブログの運営や小説の執筆から公開についてなど、最近いろいろ考えていることがあったんですけど、自分の中で方向性が見えてきたような気がします。

※カカオのオススメ本たち
2015年自分的ベスト本ランキング10位~1位

最新刊を追っているラノベまとめ。どれも面白いよ!

ラノベ好きにオススメの一般作10冊まとめ

SPONSORED LINK