『僕だけがいない街』第8話感想。朝食シーンで僕の涙腺が決壊した件…ええ話ですな。

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

【早期購入特典あり】僕だけがいない街 上(メーカー特典:「ステンレスマグカップ」付) (上下巻連動購入特典:「上下巻収納BOX」引換シリアルコード付)(完全生産限定版) [Blu-ray]

『僕だけがいない街』第8話を見たので感想をば。

SPONSORED LINK

☆犯人がバスの中に…ひえぇ。

僕だけがいない街 雛月加代 カンバッジ
前回のラストで「雛月オワタ…」と絶望していた僕だったんですけど、事なきを得たようで何より。

が、

侵入者が置いていったリュックの中には、犯行に使う予定だと思われる物が多数…ガムテやら霧吹きやら…。
どうやら犯人だったみたいね。ひえぇ。

それにしても、犯人は誰なんだろう。
どうしてあんなに苛立っていたんだろう。

ネット界隈を窺ってみると、目下のところ先生が犯人だというのが最有力。
僕も悟(29歳)の時代に現れた怪しげな男は、やはり先生っぽいよなぁと思わなくもないです。

けれどそうなると動機は何なのかなと思ったり、ちょっと捻りに欠けるきらいもある。
理想の展開は「先生だと見せかけて実は…」という引っかけ。

スゲェどんでん返しありそうなんだけど、どうだろ。
ワクワク。

 

☆悟のオカンが最強すぎる件

それは小さな光のような(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)
犯人が雛月の間近まで迫っていたことが明らかになり、バスから撤退することにした悟たち。
次なるプランはあるとのことだったが、よもや悟ん家だったとはw

悟のオカンはこの展開を予想していた、というより確信していたようです。
子供たちのためにカレーを作って待っていたという。スゲェ。
雛月のパジャマまで買っていたという用意周到ぶり。妖怪めw

とにかく今回は感動し涙腺決壊ポイントが多かったですなぁ。
悟が雛月を連れて帰ってきたときに、悟オカンが叱らずに「でかした」と褒めたところ。
雛月が悟オカンが作った朝ご飯を見て涙を流したところ
僕まで涙を流してしまた…。
これまでの雛月の朝ご飯の寂しいダイジェストが流れたのがまた効いたなぁ。

それらを見て、僕は自分の眼球をティッシュでぐしぐし拭いてました。
このアニメはどれだけ僕の涙腺を決壊させれば気が済むんだw

 

※『僕だけがいない街』関連記事はこちら↓
『僕だけがいない街』第7話感想。雛月に24時間張り付くしかないな…

『僕だけがいない街』第6話感想。西園とはいったい…。

『僕だけがいない街』第5話感想。これはもう世界線シュタインズゲートに行くしかないんじゃ…

『僕だけがいない街』第4話感想。歴史は変わったのかもしれんが良い方向ではないのかも…

『僕だけがいない街』第3話感想。守りたいこの笑顔…って感じでした。

『僕だけがいない街』第2話感想。今期の作品で突出した面白さだぜ…っ!

『僕だけがいない街』第1話感想。違う世界線へGO!(違)

僕だけがいない街 コミック 1-7巻セット
僕だけがいない街 コミック 1-7巻セット

※オススメ記事はこちら
デスクボードを使って執筆環境を改善したよっ!

未来な乗り物がすでに売っていた件。セグウェイミニが熱い!!

続・明日があると思って生きるなよ?

職業欄が「無職」でも誰も気にしないよ。元古本屋店員が語る職業欄について。

※カカオのオススメ本たち
2015年自分的ベスト本ランキング10位~1位

最新刊を追っているラノベまとめ。どれも面白いよ!

ラノベ好きにオススメの一般作10冊まとめ